何でも揃うニューヨークのスーパー

Whole Foods

野菜が山盛りで売られている様子は見ているだけでも楽しい。

デパートやブランドショップでのショッピングも楽しいものですが、是非訪れてほしいのが地元のスーパーマーケット。日本とは店作りのスケールが格段に異なり、開放感のある広々とした空間で色とりどりの食材や生活雑貨を購入できます。スーパーによっては、食事ができたり、ボディケア商品も充実していたりと、色々な使い方できるんです! ニューヨークの個性あふれたスーパーをご紹介します。

全米で人気のオーガニックスーパー: ホールフーズマーケット

デリコーナーは美味しいおかずがいっぱい!

美味しいおかずがいっぱい!

アメリカ国内に展開するスーパーで、特にオーガニックプロダクトが充実。デパ地下のように対面販売の惣菜売り場も広く、ビュッフェ形式の計り売りデリコーナーはサラダにカレーに種類も豊富。イートインスペースがあるのでランチやディナーにおすすめです。また、スキン・ヘアケア商品売り場はお土産探しにぴったり。

>>>ホールフーズマーケット

 

パッケージも秀逸な楽しいスーパー:トレーダージョーズ

天井高のブルックリン店

天井高のブルックリン店

こちらも全米にある人気スーパーで、取り扱いの商品は一部を除いてほとんどがオリジナルのもの。パッケージもポップでギフトにすれば喜ばれそう。商品の説明がユーモアに溢れていたり、スタッフがフレンドリーだったり、買い物+アルファの楽しさがあります。温かいフードの提供はないので、イートインはなし。

>>>トレーダージョーズ

憧れの高級スーパー: ディーン&デルーカ

食材ショップの聖地

ソーホーに構えたスーパーの聖地

ソーホーのど真ん中に位置するディーン&デルーカの本店。日本でもお馴染みのグロッサリーストアですが、店内の豪華さは圧巻。世界各国からセレクトした優 れた食材が、大理石のフロアによく映えます。紅茶や調味料、それにトートバッグやキッチンツールなど、ロゴ入りオリジナル商品はお土産にも人気。

>>>ディーン&デルーカ

活気に満ちたフードの宝庫: フェアウェイマーケット

チーズ売り場

驚くべき品数を誇るチーズ売り場

新鮮で良質の商品をお得なプライスで提供しているニューヨーク生まれのスーパー。デリコーナーやイートインスペースもあり、食事のために訪れるのもアリ。ブルックリンのレッドフック店は自由の女神像をながめる川沿いにあり、のんびりしながらランチをいただくのがオススメです。

>>>フェアウェイマーケット
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。