飛行機に乗らなくてもマイルは貯められる

上海の夜景
月8万円強の買い物をカードですれば毎年上海へタダで遊びにいけます。
陸(おか)マイラーという言葉があります。

「マイラー」というのは時として不必要な場合でも飛行機に乗ってマイルを貯める人の俗語ですが、いろいろな事情であまり旅行にいけない人もいます。その場合マイレージ提携クレジットカードで買い物をすることでマイレージを貯めるしかありません。こうした「陸マイラー」は少しでも効率よくカードでマイルを貯めるため血眼になります。

マイレージ提携のクレジットカードというと100円で1マイル貯まるのが大体の相場です。20000マイルでアジア内のエコノミークラス無料航空券が手に入りますからアジア内の無料航空券1枚をゲットするのにだいたい200万円くらいの買い物をする必要があります。1年で貯めようとすると月16万6666円ですから相当しんどいですよね。

おすすめはANAカードのVISAかMASTER

ところが数あるクレジットカードの中でもひときわマイレージをたくさん貯められるカードがあるのです。ずばりANAカード(VISAもしくはMASTER)がそれです。VISA/MASTERそれぞれ一般カード、ワイドカード、ゴールドカードがありますが、とりあえず一般カードでもかまいません。初年度年会費無料、2年目からは毎年1,837円がかかります。

このカード「カード利用額1,000円=1ポイント=10マイルで「ANAマイレージクラブ」の搭乗マイルへ移行が可能です(手続き要)」とあります。あれ、それじゃ100円で1マイル換算だから全然オトクじゃないのでは? と思われるかもしれません。ですが…

100円で2マイル貯める裏ワザは次のページで!