今日の鍋の主役は、烏賊と鶏ササミで作るお団子です。ふわふわで食べやすいので、小さな子供から年配の方にもお勧めです。骨付き肉から出た旨味で煮込んだ野菜とともに食べれば、お腹も心も大満足。

鍋料理集

 

鶏と烏賊団子の水炊き

鶏と烏賊団子の水炊き


使用した材料 4人分

イカ団子
・イカ ............1パイ
・鶏ササミ ............3枚
・片栗粉 ..............大さじ1
・塩 ..............1つまみ
・砂糖 ............小さじ1/2
・酒 ..............大さじ1
・卵白 ..............1コ
・長芋 ..............15g

具材
・鶏手羽元 ..............10本
・白菜 ..............1/4コ
・しいたけ ..............4コ
・えのき茸 ..............1袋
・長ネギ ..............2本
・糸こんにゃく ..............1袋
・かまぼこ ..............4枚
・豆腐 ..............1丁
・大根 ..............少々
・人参 ..............少々

その他
・水 ..............適量
・出し昆布 ..............10cm
・生姜 ..............1かけ
・長ネギの青い部分 ..............2~3本
・藻塩(又は普通の塩) ..............少々

ポン酢しょう油 ..............適量
・薬味 ..............刻みネギ、大根おろし、七味等適量


作り方

イカ団子作り
1. スジを取ったササミ、ワタを抜いて3つくらいに切ったイカ、その他の調味料をミキサーにかけ、なめらかになるまで攪拌する。

2. 鍋に湯を沸かし、手を水で濡らし、(1.)を丸めて湯に落として茹でる。

(軟らかいので、丸め難かったら、スプーンですくって落とすとよい。)

3. 浮き上がってから1~2分茹でて冷水に取り、冷めたら水を切る。

(指で押してみて、しっかりした感触になったら中まで火が通ってる証拠。)

鶏の水炊き
4. 鶏肉を熱湯にさっと通し、冷水で洗って土鍋に入れ、 水、出し昆布、叩きつぶした生姜、長ネギの青い部分を入れて強火にかけ、 沸騰してきたら火を弱め、アクをすくいとりながら蓋をしないで20分ほど煮る。
煮てる間に野菜を適当に切る。豆腐はやっこに切る。糸こんにゃくを湯通しする。

5. 昆布、生姜、長ネギを取り出して、藻塩を少々入れてほんのり塩味をつけ、白菜、大根などの野菜や豆腐等の具を入れ、イカ団子を入れて煮る。昆布はそのまま煮て食べても良い。

6. 器にポン酢醤油と薬味を取り、煮えた具から取り分けて食べる。


前回紹介したのは 【七草ご飯弁当・チキンチリソース弁当】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。