新潟県村上市瀬波温泉にある岩船港鮮魚センターに行ってきました!
所用で、車で新潟に行った際、行きはいつもの7号線を使い、帰りは海沿いの国道を走り、途中にあるこの鮮魚センターに寄ったというわけです。我が家は海沿いの町に在りますので、新鮮な魚はいつでも手に入ります。が、ここの魚の干物は別格です。
みりん干しと塩干しがありますが、好物の塩干しを買ってきました。全長23センチの丸干し鯛、30センチ近い鯵の開き、脂たっぷり鯵の 丸干し、鯖、鰊、何れも1尾150円、7尾で1000円でした。(値段は日によって多少の違いはあるようですし、魚の種類は他にもあります。)
又、その日の漁によって変わるらしい、お買い得品も豊富で、(取り寄せられるかどうかは分かりませんが、)私が行った日は、茹でる時に足が外れてしまった蟹や、小さめの毛蟹が驚くほど安く売られてました。ちなみに、私が購入した、一山350円の蟹の足は、蟹肉がギュッと詰まっていて、二人では食べ切れないほどの量でした。

魚の干物の値段や取り寄せ方法等のお問い合わせはこちらまで【岩船港鮮魚センター】

日本各地のおいしいものお取り寄せオンラインショッピング

 

魚の丸干しと開き

鯛・鰊・鰯・鯵の開き・鯖

干物



鯛と鰊の調理例

焼き網より大きい魚

焼き網より大きい魚



生魚よりずっと簡単!短時間!

生魚よりずっと簡単



前回紹介したのは「五月のお弁当レシピ」  レシピはこちら!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。