甘エビの頭は、味噌汁にすると、ダシが出ておいしいのですが、殻はやっぱり残ります。でも、 唐揚げにすれば、余すところなく、しかも飛びっきり美味しく食べきることができます。ビールのおつまみに最高です。カルシウムたっぷり!

節約料理集

 

とびっきり節約料理

甘えびの頭の唐揚げ

甘海老のから揚げ


材料 

甘えびの頭1パック分・塩・コショウ・パプリカ・おろしニンニク・小麦粉・片栗粉・揚げ油


作り方

1. 甘エビの頭をボウルに取り、塩一つまみ、コショウ少々、パプリカ粉3~4ふり、おろしニンニク耳掻き2杯程度を加えて混ぜ、小麦粉大さじ2~3杯、小麦粉の1/3量の片栗粉を加えて混ぜる。

2. 中温の油に入れて、からりと揚げて、最後は高温にして取り出す。

(油がはねるので、鍋の蓋で防御しながら揚げましょう!)


きのう紹介したのは「4月の健康弁当」  レシピはこちら!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。