木綿豆腐を薄切り肉で巻いて、その上をキャベツで巻いて、和風味に煮込んだ低カロリーの煮物です。 薄切り肉は、牛肉、鶏のササミ、挽き肉等でもいいです。

ロールキャベツ(ホワイトソース煮)
肉巻きキャベツ(ケチャップ味)
米入りロールキャベツ(フレッシュトマトとケチャップ)
ビッグキャベツ(蒸し料理)
重ね蒸し(蒸し料理)

 

簡単・安価・ヘルシーレシピ

豆腐のキャベツ巻き

豆腐巻きキャベツ

使用した材料 4人前

・キャベツ .......................................8枚
・木綿豆腐 .......................................半丁
・豚薄切り肉 .....................................8枚
・玉ねぎ .........................................4切れ
・片栗粉 .........................................適量
・だし汁 .........................................2カップ
・酒 .............................................大さじ2
・醤油 ...........................................大さじ2
・みりん .........................................大さじ2
・水溶き片栗粉 ...................................適量
 

作り方

1.キャベツは、塩を加えた熱湯でさっとゆでてザルにとる。豆腐は8等分に切る。

2.肉を広げて軽く塩こしょうし、豆腐に巻きつける。キャベツを広げ、片栗粉を薄くふりかけ、肉巻き豆腐を巻く。 芯の部分は削り取って、豆腐とともに、中に巻き込むと良い。

(写真は、↑の作業をいっしょくたにしたもの)→

3.鍋に出し汁と調味料を入れて煮立たせ、 巻き終わりを下にしたキャベツを並べ、すき間に玉ねぎを差し込む。

4. 紙蓋か、アルミホイルに穴をあけた落し蓋をして、その上に普通のふた(着せ蓋)をして20分ほど煮る。

5.着せ蓋をとって、更に数分、コトコト煮含める。

6.キャベツ巻きを器に盛りつけ、 煮汁に水溶き片栗粉でとろみをつけてかける。

7.切り口→

ひと言
素材に味がよくまわるように、又、煮崩れを防ぐために落し蓋をします。落とし蓋だけだと、 水分が早く蒸発し過ぎてしまうので、材料に十分火が通らない可能性があったり、ふっくら仕上げたい時は、 その上に普通の蓋(着せ蓋)をします。着せ蓋は、料理の状況によって、少しすき間をあけたりもします。仕上げに着せ蓋を取って、余分な水分を蒸発させて、煮汁を詰めます。 煮る素材や、出来上がりの料理の絵を想像して、煮かたを変えます。

昨日紹介したのは「ニラもやし炒め」  レシピはこちら!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。