昨日の梅酒ケーキに続き、梅酒活用料理を紹介します。 今日の料理は、梅酒で炊いた、さっぱりさわやかな肉じゃがです。食べると、 自然の酸っぱさが ほんのり 舌に感じられる、夏むきのお惣菜になりました。

梅酒ケーキ

 

梅酒活用レシピ

梅酒と梅の実入り肉じゃが

梅酒肉じゃが

使用した材料 4人前

・じゃがいも .....................................大2コ(520g)
・にんじん .......................................1本(200g)
・豚バラ薄切り肉(又は牛肉) .....................150g
・玉ねぎ .........................................1/2コ
・かつお出し汁 ...................................500cc
・梅酒 ...........................................100cc
・梅酒の梅の実 ...................................3コ
・しょうゆ .......................................50cc
・さとう .........................................大さじ1


作り方

1.じゃが芋の皮をむき、半分に切って4つに切る。人参はじゃが芋より一回り小さめに切る。玉ねぎは1センチ位のくし型に切る。

2.鍋にサラダ油大さじ1を熱し、肉と野菜を炒める。

3.油が全体にいきわたったら、かつお出し汁を入れて煮立て、アクをすくい取り、 梅、梅酒、醤油、さとうを入れて落し蓋をして、中火で煮る。



4. 煮汁が半分くらいになったら、落し蓋をはずし、串で野菜を刺してみて、硬かったら火を少し弱めて 蓋をしてしばらく煮る。

5.野菜が煮えたら蓋を外し、(ここで煮汁を味見。甘みが足りないと感じたらミリン、しょっぱさが足りなければ醤油少々を加える。)
強火にして、鍋を回して煮汁をからめる。

ひと言
甘さ控えめがお好みなら、砂糖を入れずに、梅酒の甘みだけで煮るとよいです。 梅の実を種ごと煮ました。実はとろけてなくなり、果肉が少しだけくっついた種が残りました。 じゃが芋と色が似てるので、食べる際には、飲み込んだり、かじって歯を傷めたりしないよう、お気をつけ下さい。

昨日紹介したのは「梅酒ケーキ」  レシピはこちら!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。