「忙しいけれど、せめて何か一品だけでもおせち料理を手作りしたい!」 という方にお勧めします。本来は肉ダンゴにもち米をまぶして蒸しあげる料理を、今日は炊飯器で作ります。 大掃除しながらでも作れます。

【もち米蒸し団子】【皮なしシューマイ】【炊飯器で芋キントン】
炊飯ジャークッキング&炊飯器料理の注意点

 
挽肉と餅米の重ね蒸し


材料 4~5人分

・もち米 ..................1合弱
・豚ひき肉 ..................180g
・長ネギ ..................半本 (粗みじん切り)
・しいたけ ..............3枚(粗みじん切り)
・卵 ......................半分
・片栗粉 ..................大さじ1
・塩 ..................小さじ三分の一
・砂糖 ..................小さじ1
・ごま油 ..................小さじ1
・酒 ..................大さじ1
・醤油 ..................大さじ1
・おろししょうが ..................小さじ三分の一
・コショウ ..................少々
・水 ..................180cc


作り方

1.餅米は、さらっと1合計ってといで、水に1時間~半日つけておく。

2.挽肉に調味料を加えて手で練り合わせ、野菜を混ぜる。

3.炊飯器に、クッキングペーパーでサラダ油を薄くぬり、挽肉ダネを敷き詰め、平らにならす。

4.片栗粉(分量外)小さじ1ほどを茶こしでふりかける。

5.餅米の水をきり、挽肉の上に平らに重ねる。水を180cc回しかけて、普通に炊く。

6.スイッチが切れたら取り出して、粗熱をとってから皿に移す。

7.冷めたら適当な大きさに切りわけて、お好みで青のり粉をふりかけ、茹でた絹さやを飾る。辛子じょうゆで食べる。

昨日紹介したのは「ジャンボひれカツ」 レシピはこちら!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。