炊飯器も、オーブンも、電子レンジも持ってないけれど、たこ焼き器ならある、 という、関西方面の方にお勧めのツリーケーキを紹介します。

ためしに、たこ焼き器でカステラを丸く焼いてみたところ、鈴カステラになりました。 串に刺したら、懐かしの駄菓子です。 積み上げてホイップクリームを塗れば、クリスマスツリーケーキの完成です!

【炊飯器で作るカステラ】
【炊飯器で大どらやき】
【ベビーシューのクロカンブッシュ】


鈴カステラ



材料

・卵......Lサイズ2コ
・砂糖.........60g
・強力粉.........70g(2回ふるう)
・はちみつ.........大さじ1
・ぬるま湯..........大さじ1


作り方

1.ボールに卵を割り入れて溶きほぐし、砂糖を加えて40℃の湯煎に当てながら、ハンドミキサーか泡だて器でかき混ぜる。

2.七分通り泡だったら湯煎から外し、 ぬるま湯で溶いた蜂蜜を加えて混ぜる。更に、 持ち上げた泡立て器からたれた生地で「のノ字」が書ける位まで、しっかり泡立てる。 次に粉を加えて、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

3.たこ焼き器にスイッチを入れ、キッチンペーパーで油を薄く塗り、スプーンで生地を流し入れる。

(温度調節ができるたこ焼き器なら弱火にする。できないものは温まったら一旦スイッチを切って流し入れる。)

4.ブツブツ泡が出てきたらひっくり返す。焦げやすいので、スイッチを切り、予熱を利用して焼き上げる。

5.グラニュー糖をまぶして鈴カステラが完成。

6.串に刺せば懐かしの駄菓子。


ひと言
薄力粉で作るスポンジでも作れます。泡立てが面倒なら、どら焼きの生地でも作れます。 積み重ねてツリーケーキにする場合は、焼けたらポリ袋に入れて冷まし、しっとりさせます。

・ツリーケーキの作り方は 次のページ!

昨日紹介したのは「エノキと牛肉の醤油炒め」 レシピはこちら


1 / 2 次へ>>