好評の 炊飯器でcooking♪ 今日 チャレンジするのは、カスタードプリン作り!

これはちょっと難しいです。いえ、作るだけなら超簡単なのです。 では、何が?と言うと....、取り出すのが かなり大変! カラメルソースが下で良いのなら、どうってこともないのですが、 ひっくり返して プリンの形にするのが、難題なんです。

「圧力IHジャー炊飯器5.5合炊き」と、 「普通の電気炊飯器」 この二種類の炊飯器で作ってみました。時間的な差はかなりありますが、どちらでも作ることができました。 それと、糖分とカロリーを制限なさってる方のために、「パルスイート」カロリーゼロも 試してみました。


 炊飯ジャーで楽々クッキング&注意書き


******************************************

炊飯器で作ったカスタードプリン



使用した材料 4~5人分

カラメルソース
・砂糖........50g
・水........大さじ2
・湯..........大さじ2

プリン液
・卵........4コ (Lサイズ)
・牛乳........400cc
・砂糖..........80~90g (パルスイートなら30g)
・バニラエッセンス..........3~4滴
・バター..........少量


作り方

1.ジャーの内釜の底にバターを薄く塗っておく。

カラメルソース作り


2.鍋に 水大さじ2と 砂糖を入れて 強火にかける。

3.煮詰まってきて 焦げ色が少しでも出きたら 弱火にする。

4.ゆっくり鍋を回して 全体的にカラメル色になったら 火を止める。

5.すぐに、左手で鍋を持ち、右手で湯大さじ2を加え、手に持った鍋を大きくすばやくグルグルまわして溶きのばす。

6.熱いうちに釜に流しいれる。冷やして固める。(釜の底を冷水に漬けるか釜ごと冷蔵庫に入れる。)


プリン作り


7.カラメルソースを作った鍋に 牛乳と砂糖を入れて火にかけ 人肌程度に温めて 砂糖を溶かす。

8.よく溶きほぐした卵液に 牛乳を少しずつ加えて よく混ぜる。バニラエッセンスを加え、金ザルでこす。

9.6.)の釜に流しいれ、「圧力IHジャー炊飯器」の場合は (一旦うまみ保温を選び) 再加熱スイッチを押す。 10分間の加熱が終わると保温に変わるので、保温のまま30分間待つ。

普通の一升炊き用炊飯ジャーで作った場合は、15分間炊いてからスイッチを切り、保温にして、 2時間かかりました。途中で数分間炊けばもう少し時間短縮できるはずです。また、ジャーが小さい方が時間は短くて済むかもしれません。

10.30分後、釜をあけて竹串をさしてみて、弾力があるようなら出来上がり。

11.荒熱が取れたら 冷蔵庫で冷やす。(又は氷水に漬けて 冷やす)


取り出し方

1.釜の口の大きさにぴったりの 平たい皿を プリンの上に そっとかぶせて、いっきに裏返し、釜をゆすり、皿にプリンが載ったのを感じたら、 釜を誰かに外してもらう。(重いので片手ではちょっと外せない。)

2.皿の上のプリンを、静かに大皿に移す。


 
・プリン液の方にだけノンカロリー甘味料を使い、カラメルソースを普通の砂糖にするだけでも、かなりカロリー減になります (味の面での違和感も全く感じません)が、 もっと ヘルシーにしたいならば、カラメルソースをやめて、蜂蜜やメープルシロップをかけて食べる事をお勧めします。 そうすれば、ひっくり返す苦労もしないで済みます。

・バターを底の部分にしか塗らないのは、多少引っかかりがあったほうが、 ひっくり返す時に具合が良いからです。

・カラメルソースを作った鍋を洗わずに牛乳を入れて温めると、鍋に付着した飴が溶けるので 後の始末が楽です。カラメルソースはゴムベラを使って、なるべく綺麗に落としておいてください。


【関連】
炊飯器でパンプキンプリン
蒸しプリン&電子レンジプリンの作り方
パンプディング
簡単・手抜き・再生料理