春はすぐそこまで! だけど、寒さは今が本番!
残りの冬をあったかスープで乗り切りましょう。
このパンスープは、材料や時間をそんなに要しませんので、 受験生の皆さん、勉強の合い間に自分で作ってみてはいかがでしょうか。良い気分転換になるかと思います。


パンのスープ



材料 1人分 

・食パン.......1/2~2/3枚
・バター......15g
・スープ......200cc(水+スープの素)
・卵......1/2コ(↓の牛乳と溶き合わせる)
・牛乳.......大さじ2.5(40ccほど)
・粉チーズ.....大さじ1
・塩コショウ.....少々
・トマト(トッピング用).....少し

作り方

1.食パンの耳を切り落とし、小さくちぎる。

2.鍋にバターをとり、パンを焦がさないように炒める。

3.チーズを加えてさっとかき混ぜ、すぐにスープを加える。

4.塩コショウで味付けし、煮立ってきたら牛乳と卵をといたのを加え、分離しないように 静かに煮たてる。

5.器によそい、小さく刻んだトマトをトッピングする。


今回紹介しましたカレースープとパンスープのレシピは、 32年ほど前の調理師学校時代の調理ノートから取り出したものです。当時、 確かに作ったはずなのですが覚えてなくて、でも作ってるうちに記憶がどんどん蘇ってきました。  それまで、西洋料理など一度も口にしたことのない18歳の田舎娘にとって、さぞかし驚愕の味だったでしょうこのスープの 正式名称は、「Minestra Soup」.....ということはイタリアンなのでしょうが、 当時はまだイタリア料理が今ほど盛んではなく、 西洋料理の授業の一環として教わりました。
少しアレンジしてありますが、好きな方は大好きなはず。でも苦手な方もいらっしゃると思いますので、 まずは、一人分だけ作ってみることをお勧めします。前ページのカレースープは万人好みの味です。


前ページはカレースープ
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。