2.鶏肉とピーナッツの炒め物

1.【豆腐のサラダ】

メルマガVol.66 コラムより抜粋

「リストランテ・ヒロ」の山田宏巳シェフが教える
ぺペロンチーノの裏技!


一昨日テレビで、山田シェフが披露してたスゴイ裏技は、
鍋にオリーブオイルをとり、ニンニクのみじん切りを加え、火にかける。
弱火でカリカリに炒める。
カリカリニンニクを取り出す。
残ったオイルに赤唐辛子を加え、火にかける。
パスタの茹で汁を加え、パスタを入れ、混ぜる。
皿に盛る。 (塩味は自分で調製してネ)
カリカリニンニクを振りかける。

ここからがワザ
(柿ピーの柿の種だけ取り出して)
柿の種の上で麺棒を転がして細かくする。
ザルかなんかでふるいにかけて、粉は除く。
パスタの上に振りかける。


料理のABCメルマガは毎週日曜日発行。
【メールマガジン購読無料】



鶏肉とピーナッツのピリカラ炒め

柿の種入りぺペロンチーノを作ってみました。 なるほど~おいしい!是非一度、お試しください。 それで、残ったピーナッツを鶏肉と一緒にピリカラ味の炒めものにしました。


材料(4人分)
・鶏胸肉2枚、長ネギ2本、ピーマン2個、赤唐辛子2本、卵白半分、片栗粉大さじ1、塩、ピーナッツ、ニンニク(あるいは生姜)

作りかた
1.長ネギぶつ切り、ピーマン1cmの角切り、ニンニクみじん切り、赤唐辛子輪切り。

2.鶏肉の皮と脂を取り除き、一口大に切り、塩少々、卵白、片栗粉を加えてもむ。

3.鶏肉を低温の油で揚げて油通し。
(肉がバラバラに離れてきて、八分どおり火が通ったら金属ザル等にとりあげ、油をきる)

4.低めの中温の油にピーナッツを入れ、キツネ色に揚げて油を切る。

5.中華鍋でニンニク、赤唐辛子、長ネギ、ピーマンを炒め、肉を加え炒め合わせ、 コチュジャン大さじ1、醤油大さじ2、酢小さじ1、砂糖大さじ1、塩少々、酒大さじ2で調味し、ピーナッツを加え、軽く炒め合わせる。

ピーナッツは味の付いてない物の方が良いです。今回のようにバターピーナッツを使用する 際は、揚げるときに焦げやすいのでご注意ください。

残った鶏皮を使って....
鶏皮炒め

鶏皮を熱湯で茹でて一口大に切り、ぶつ切り長ネギと炒め合わせ、 塩コショウ、ガーリックで味付け。
お酒の肴にどうぞ。


鶏肉を使った料理はこちらでも紹介してます。
【鶏ささみを使ったおかず】

前のページは、豆腐の一丁前!!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。