2005 ひなまつりのパーティーレシピ
抹茶カステラ
(★)約18cm辺の正方形型1個分 調理:約90分(焼き時間含む)

・ふんわりしっとり優しい味の春色カステラ




 材 料 


強力粉100g
抹茶小さじ2
全卵5コ
三温糖110g
はちみつ大さじ4
牛乳50cc
サラダ油大さじ1

>>>画像なしの印刷用ページへ

 作 り 方 

(下準備)強力粉と抹茶は合わせて2回ぐらいふるいにかけます。オーブンは180℃に設定し、あらかじめ温めておきます。卵は室温においておきます。型に合わせてワックスペーパーを敷いておきます。


牛乳を20秒ほど電子レンジで温め、はちみつを加えて、よく溶かしながら混ぜ合わせます。


大きなボールに全卵を割りいれ、そこへ三温糖を加えます。電動泡立て器の最低速でじっくりじっくり、ずっと泡立て続けます。もったりと、生地を落としたときに落ちた後がしっかりつくぐらいになるまでずっとまわし続けます。


ふるっておいた粉類を加え、粉っぽさがなくなってなめらかになるまで、さらに低速のままで泡立て器をまわし続けます。はちみつを溶いておいた牛乳を加えて、さらに3分ほど混ぜたら、サラダ油を加えてさらにきめ細かくなめらかになるまで3分ほど混ぜ続けます。


出来上がった生地を型に流し込み、数回軽くそこを打ち付けて空気を抜き、温めておいたオーブンに入れて180度で約45~50分焼きます。


焼きあがったら、金網にワックスペーパーを敷いて、ひっくり返すようにして型から取り出します。粗熱が取れたら、端の硬い部分を切り取ります。ふんわりとワックスペーパーで全体をくるんで、その上からラップでくるみ、1日ほど寝かせておくと、さらにしっとりした食感になります。

 ポ イ ン ト 

・今回は三温糖を使用しましたが、ない場合は上白糖でも代用できます。

・泡立て器は一段低速で回してください。泡立ての回転が速いと、大きい気泡ができてしまい、きめの細かい焼き上がりにならなくなってしまいます。

>>>画像なしの印刷用ページへ

 関 連 レ シ ピ 

その他の抹茶レシピ
 抹茶と黒豆のパウンドケーキ
 白玉抹茶ぜんざい

その他のお菓子レシピ
 我が家のおやつレシピ一覧

2005 ひな祭りのパーティーレシピ
 紅白のケーキ押し寿司
 鶏手羽先の唐揚



■おかずレシピガイドのレシピ集
【一品もの】【お肉】【魚介類】【野菜】【お弁当】【おやつ・お菓子】【ガイドお薦めお取り寄せグルメ】