―◇ INDEX ◇―
■ 『時鮭』って、こんなお魚
 ■ おちゃめ?幻の味『バカ時』
  ◇― 時鮭が買えるお店(根室市・魚河岸茂勝)
  ■ レシピ:時鮭のちゃんちゃん焼き(P2)


『時鮭』って、こんなお魚

鮭なんて、年がら年中食べられるじゃない、と思いますが、1年で春しか食べられない『時鮭』というものがあるのをご存知ですか?

例えばお歳暮などに見られる新巻鮭や、一般に売られている鮭は、川にあがってきた4~5年魚。いわば「おばあさん」とでもいいましょうか。
しかし、時鮭というのは、2~3年魚の白鮭で、この時期しかとれないものです。

漁期は年によって多少ずれますが、だいたい4月末から5月初旬にかけてまず小型船が漁に出ます。

その後5月いっぱいまで沖へ中型船がでるわけですが、量が多くなく近場でとれるため、冷凍されることなく生のまま陸へあげられます。

だから、新鮮。しかも若い魚のため、脂がのっていてしかも臭くない!!(特に最初の小型船の方は。)水揚げされる期間は、せいぜい6月まで、とのこと。


おちゃめ?幻の味『バカ時』

ただでさえ本当の時鮭になかなかお目にかかれないのですが、実はその中でも幻の時鮭が。その名も『バカ時』

なぜこんな名前が?というと、沖でしか泳いでいないはずの時鮭が、ごくたまに沿岸の手打ち網にかかることがあるそうです。のんきに(というか果敢に?)沿岸までやって来てしまうから『バカ時』と呼ばれるのだとか。

でもこの魚は、上陸する時間がすごく短いため、本当に新鮮でおいしく、地元の人の口にしか入らないような、貴重な魚だということです。


時鮭が買えるお店

私が友人から教えてもらったお店情報をおすそ分け。良質な地物のお魚を扱っていて、とても良心的お店です。

 『魚河岸茂勝』   北海道根室市緑町1町目17番地
           TEL 01532-2-3382


□■時鮭について教えて下さった北海道新聞社の西村様ご夫妻、また茂勝様に心より感謝いたします。■□


 時鮭を使ったレシピへ行く?
      →時鮭のちゃんちゃん焼き(P2)へ GO

 それとも、本場アラスカサーモンを食べる?
      → [アラスカサーモンがやってきた!!]へ GO

 一年中の旬のおいしいもの情報は、深田さんから教わろう 
      → 産直品のサイトへ