ハーブティー
ハーブティー
うだる暑さに滴る汗、容赦なく降り注ぐ紫外線……。そんな夏の間に疲れてしまったお肌を、ハーブティーでリフレッシュしましょう!ということで、今回はビタミンやクエン酸といった美肌効果を持つ成分を含んだ、おいしいハーブティーを3種ご紹介します。毎日一杯でも、飲み続けることで効果が表れるハーブティー。色・味・香りを楽しみながら、美肌を取り戻しましょう!

ビタミンCの爆弾!ローズヒップティー

ローズヒップ
ローズヒップとは、野生バラの実のこと
美肌ならコレ!と言われるくらいに、ポピュラーとなったローズヒップティー。 原料となるローズヒップは野バラの実で、主にロサ・カニナ(ドッグローズ)、というバラの実が使用されています。

注目すべきローズヒップの成分は、ビタミンCとビタミンEです。ビタミンCには美白、コラーゲン生成、シミ・シワの改善、疲労回復といった効果があり、ビタミンEには毛穴を引き締める効果があります。また、老化予防として最近注目されはじめた、リコピンも含んでいます。

ローズヒップティー
画像はホール状態のもの、ジャム作りに合う。ティーにするときは砕いた方が有効成分が出やすい
ローズヒップティーの入れ方は、ティーバッグの場合は一人分1パック、粉砕された実の場合は一人分ティースプーン1杯を暖めたポット(またはカップ)に入れて熱湯を注ぎ、3~5分程蒸らして成分を抽出します。ホール(砕いていない実)の場合は、有効成分が出やすいように砕いてから使いましょう。

ローズヒップティーの味は、少し酸味があります。ティーを入れた後の実(茶殻)にも、まだ有効成分が残っていますから、捨ててしまわずに砂糖や蜂蜜を加えて小鍋で煮て、ローズヒップジャムを作りましょう!

なお、ロサ・カニナの他にスイートプライヤー、ハマナスといったバラでもローズヒップが採れますが、実の皮と種、種の周りについている細かい毛を良く取り除く必要があり、家庭で作るにはなかなか手間がかかるのが難点です。また、種の周りについている細かい毛を吸い込むことで、アレルギーを起こす人もあるようです。不安を感じる方は、市販のティーを使用されることをお勧めします。

疲労回復のハイビスカスティー

ハイビスカスティー
ハイビスカスティー
ハイビスカスティーの原料は観賞用のハイビスカスではなく、食用に栽培されている原種「ローゼル」の花後のがくの部分です。ティーはお湯を注ぐと美しいルビー色になり、そのままでも、冷やしても楽しめます。

ドライハーブの状態でも酸っぱい香りの漂う、ハイビスカスティー。これは有効成分であるクエン酸やビタミンCが多く含まれているためですが、初めて飲む方はその酸っぱさに驚かれるかもしれません。初めてハイビスカスティーを入れるときは、ティースプーンに少なめ一杯(がく1~2個)から、まずはお味見を。蒸らしすぎると酸味が増すので、3~5分を目安にします。酸味が苦手な方は、蜂蜜やオリゴ糖などを加えてみましょう。

ハイビスカスティーの効能は、疲労回復、肌荒れの改善の他、カリウム成分による利尿効果でむくみの改善や、アントシアニンにより眼精疲労にも良いとされています。また、前項でご紹介したローズヒップとブレンドされたティーも、美肌の定番となっています。

癒しのマロウティー

マロウティー
サプライズティーの別名を持つ、マロウティー
マロウティーの原料ウスベニアオイ(学名:Malva sylvestris)は、ブルーマロウ、コモンマロウといった別名を持つ植物で、初夏~夏にかけて開花する花を摘みとって、ティーにします。

マロウティーは別名「サプライズティー」、「夜明けのティザーヌ」と呼ばれています。その由来は、下の画像をご覧下さい。
マロウティー
左がいれたてのマロウティー、右がレモンを加えた後
カップに注いだときはきれいなブルーのマロウティー、ここにレモンの薄切り(レモン汁1~2滴でもOK!)を浮かべると……、なんとピンク色に変化!また、レモンに含まれる酸の力を借りなくても、空気に触れることでブルーからやがて赤紫に、そして紅茶色に変化していくのです。これが「サプライズ」であり、その変化の様が「まるで夜が明けていくようだ」というわけです。

マロウティーは見た目でも癒されるハーブティーですが、その中にはタンニン、ビタミンB、ビタミンCといった有効成分を含んでいます。効能は皮膚・粘膜の保護、修復、炎症を鎮める他、便通の改善にも良いとされており、これも夏に疲れたお肌を回復させるのにピッタリのティーですね。お味はクセのないハーブティーですので、お好みでシュガーなどを加えてどうぞ!

今回はビタミン成分やクエン酸で「美肌に効果あり!」の3種類のハーブティーをご紹介しましたが、いずれも「飲みにくい」と感じる場合は、蜂蜜やオリゴ糖など糖分を加えたり、普通の紅茶とブレンドすると飲みやすくなります。美肌だけでなく初期の風邪や、喉の痛みにも効果が期待できますので、ぜひお試しください!(※まれに、体質に合わない場合もあります。異常を感じたときは、飲用をお控えください。)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。