そうめん
手早く作れて、他におかずがなくても美味しくて、お腹もふくれる素麺は、一人暮らしの強い味方。でも、そこに一手間かければ、健康と美味しさがさらにアップ。
日本の行事には、それにちなんだ食べ物がつきものですが、七夕は素麺。素麺を食べるようになった理由は諸説ありますが、天の川の流れにみたてたとも言われています。また、食欲の落ちがちな暑い季節に、栄養価の高い素麺を食べることで健康に気をつけたという実用的な面もあるんだとか。

確かに、一人暮らしの夏のひとりご飯では、簡単に作れて、喉越しもいい素麺が食卓に増えることが多くありませんか。シンプルに麺つゆと薬味で食べる素麺もいいけれど、それだけでは、ちょっと栄養の偏りが気になる。そこで今回は、野菜も一緒にたくさん食べられる素麺レシピをお届けします。暑くてキッチンに立つのが面倒なときにも楽ちんな一皿レシピ、夏バテしそうなときにもつるっといけてしまいます。

七夕はもちろん、これから来る夏本番のひとりご飯におすすめです。



韓国冷麺風ピリ辛そうめん
 
韓国冷麺風ピリ辛そうめん

 

ネバネバ&スッパ! パワーアップそうめん
 
ネバネバ&スッパ! パワーアップそうめん

 



もうすぐ七夕がやってきます。あなたは、そのいわれをご存じですか。「織姫と彦星が出会う日だよね」「雨だと会えないんだよね」「笹の葉に願い事をつるすんでしょ」…。子供のころに一度は聞いたことがある七夕の話、この機会に振り返ってみるのも面白いもかもしれません。この日の由来については、All About[冠婚葬祭] 七夕にまつわるなぜ?を解明 で詳しく紹介されていますので、ぜひご覧ください。

== 関連サイト ==
All About[一人暮らしの楽しみ方]ひとりご飯の簡単レシピ集
自炊をした方がお財布にも健康にも優しいけれど、ちょっぴり面倒。そんなときにすぐに使える、一人暮らし向けのレシピを掲載したガイド記事を集めました。旬の素材を使った料理やお菓子も。
All About[スパイス&ハーブ]4種のタレが楽しい!サラダそうめん
夏がやってくると、メニューにそうめんが増える人も多いはず。いつも同じ味では飽きてきませんか。韓国やアジア、イタリアンなど、4種類の風味の違うタレで食べるサラダそうめんをご紹介します。
All About[おかずレシピ]あっさりアジアン鶏素麺
本格的に作るには、材料を集めるのだって結構大変です。でも、ここはひとつ、あるものでアジアンテイストを楽しんでみましょう。エスニックな鶏そうめんです。
All About[おかずレシピ]コンソメジュレの三色洋風そうめん
七夕の日にはそうめんを食べる風習がありました。コンソメをジュレにして、赤・黄・緑のカラフルな具を乗せて、洋風のそうめんにしてみてはいかがでしょう。
All About[節約・やりくり]そうめんで作る美味しいおやつ
夏と言えばそうめんですが、たくさん茹ですぎて残ってしまったり、いただき物が多くて、もてあましてしまうことはありませんか。ちょっとアレンジしておやつにしても美味しいですよ。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。