夏はやっぱり「そうめん」

イメージ
これから暑い夏、そうめんやひやむぎが食卓にのぼるのも多くなることと思います。皆さんのお宅では、茹でたそうめんが少し残ってしまった場合どうされていますか?そんな残ってしまったそうめんを材料に、おやつを作ってみました。

今回ご紹介するのは「そうめん白玉団子」と「そうめんスナック」。2つともとても簡単でおやつにピッタリなのでぜひ作ってみてください。

<INDEX>
そうめん白玉団子・・・・P1
そうめんスナック・・・・P2

そうめん白玉団子


白玉ぜんざい
【材料】
そうめん…200g
片栗粉…大さじ1.5


白玉団子工程1
そうめんは、つぶします。ボウルに入れてスプーンなどでつぶしたり、すり鉢ですったり、包丁で刻んだり、またきれいなビニール袋などに入れて手で捏ねるのも良いと思います。荒くつぶしたのでも十分ですが、より原形がなくなるくらいまでつぶした方が、白玉団子に近い食感になります。


白玉団子工程2
よくつぶしたら片栗粉を加えて混ぜます。片栗粉の分量は、そうめん約200gに対して、大さじ1杯半位が適当です。よく混ざったら水で濡らした手の平で団子状に丸め、火の通りを均一にするために中心を少しへこませます。


白玉団子工程3
沸騰した湯に入れて茹でて、団子が浮き上がってきたら氷を入れた水に取ります。これでそうめん白玉団子の出来上がり♪

そうめん白玉団子の調理例

白玉ぜんざい
素麺で作った白玉団子。ガイドのおすすめは「冷し白玉ぜんざい」です。市販のゆで小豆の缶詰などを利用するととってもお手軽です。白玉になったそうめんは、ほとんどそうめんのにおいや味はしないのですが、ぜんざいなどの強い味の中に入るとよりいっそう白玉風です。


白玉きなこ
こちらはきな粉と黒蜜をかけてみました。その他、かき氷のトッピングや、フルーツパンチなどに入れても。普通の白玉粉で作る白玉団子と同じ感覚で使ってみてください。

そうめんスナックの作り方は⇒次ページ