ウメさんのご家族に聞きました

家族
ブログでの情報発信が、離れて暮らす家族の不安や心配を少なくし、距離を縮める役割を果たしてくれるかもしれません。
前ページにご登場いただいたウメさんのご家族にも、ブログについてどのように感じていらっしゃるのか、聞いていただきました。

● お父さんから
息子が毎日元気で社会生活を送っていることがわかって、安心できます。毎日のテーマが豊富で、多岐にわたっていることには感心しています。

● お母さんから
本人は家族が見ていると書きにくいでしょうけれど…。一方的な発信で普通のコミュニケーションとは違いますが、健康面も把握でき、聴覚障害者の弟も見られるから便利です。

● 弟さんから
家族が離れていて寂しいけれど、こういうブログを作っていることで安心します。また、それぞれの情報がつかみやすく、見ている人にも温かさを与えていると思います。ブログで友達関係が広がるのはいいですね。

ブログに書いていいこと、悪いことってある?

ブログ
誰もが簡単に作れて、誰もが簡単にアクセスできるブログ。だからこそ気をつけなくてはいけないこともあります。
ウメさんと、その後家族のお話を伺って、ブログで家族とコミュニケーション、「それって、ちょっと楽しそう!」と思った方も多いのでは。

ただし、家族向けの近況報告ブログであっても、インターネットに公開すれば、その情報を見るのは、家族だけではありません。広く公開することで、同じ趣味や興味を持つ人との新たな出会いにつながるという面白さも、ブログにはあるのですが、それが危険やデメリットにつながらないように気をつける必要もあります。

当然のことですが、住所や電話番号、本名や学校・勤務先など個人情報は書かないこと。ウメさんはご自身で納得して顔を公開していますが、自分の写真等を掲載する場合は、誰が見ているかわからないということは、理解した上で行ってください。友人等の写真なども本人の許可なく、勝手に掲載してはいけません。

また、自分のことを知らない人が見るのはいいけれど、家族以外の知人にはブログの存在を知られたくないというとき、具体的な地名やお店の名前、学校や職場の具体的な状況などをはっきり書くと、検索されやすいようです。それでもインターネット上に公開している以上、偶然知人があなたのブログに辿り着いてしまうこともありえますので、そのあたりはご注意を。



たとえブログでも、家族に自分の生活を見られるのが恥ずかしいと思う気持ちもよくわかります。でも、あまり難しく考えず、毎日ほんの一枚の写真、ほんの一言の更新からでも始めてみてはいかがでしょう。家族とのコミュニケーションのきっかけとして、また、毎日定期的な習慣を作ることで、きちんとした生活を始める第一歩にもなるかもしれませんよ。


== 関連サイト ==
All About[最新ネットコミュニケーション]人気のブログサービス一覧
ブログサービスと一口で言っても、実に多様なサービスがあります。とにかく初めてという方は、利用者が多いこれらのブログサービスから始めてみましょう。








■経験談シェアリングサービス「エクシェア」にあなたの経験談を掲載しませんか?
※応募内容をもとにした独自取材にご協力いただいた方には3300円(税込み)をお支払いいたします

経験シェアリングサービス「エクシェア」では、「配偶者の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築している」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」など、夫婦関係にまつわる悩みを乗り越えた体験談を募集しています。
経験談の応募はこちらから!

【経験談例】
第三子を出産してすぐ、夫の社内不倫と、相手女性の妊娠が発覚。それでも夫婦関係の再構築を選択した話(30代、女性)

40代で夫の不倫が発覚するも、夫婦関係の再構築を選択。子供はぶじ志望大学に進学、夫婦仲も円満になった女性の話(50代、女性)

W不倫&クレジットカードの使い込みが夫にバレて離婚。シングルマザーとなり、事務職とナイトワークの掛け持ちで生計を立てている話(40代、女性)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。