人数の多いパーティはコップやお箸に一工夫

お箸
紙コップ
(上)お箸をジャラッとコップに立てて。目につくところに置いておけば、誰もが使いやすい。
(下)どれが自分のコップかわからなくなるのはパーティによくある光景。自分の目印をこんなシールでつけておいてはいかが。
お客様が増えると、「お箸、どこ?」「私のコップはどれ?」なんて、ちょっとしたことでもみんなを巻き込んで大騒ぎになりがち。そういう賑々しさも楽しいものではありますが、もう少しスマートにするなら、こんな一工夫を。

お箸は誰でもすぐにぱっと取れるように、コップに立てておくと、誰もが手に取りやすく便利です。割り箸だと洗う手間が省けて楽ではありますが、こっちの方がちょっぴりオシャレに。100円ショップなどでも、木目の可愛いお箸が10組セットなどで売られています。

また、コップはお箸と違って、人数分揃えるのは後々邪魔にもなるので、紙コップが便利。ただ、よくあるのが、途中でどれが誰のものだかわからなくなってしまうこと。そこで、お客様には乾杯をする前にコップを渡して、自分のコップの目印となるシールを貼ってもらいましょう。可愛いシールをたくさん揃えておけば、シール選びから楽しんでもらえるのではないでしょうか。


「冷蔵庫を開けられるのはちょっと…」というときに

冷たい飲み物
大きめの容器と水と氷で冷蔵庫代わりに。家にあるものを上手に使って。
ホームパーティと言えば、お酒。ビールなどは直前までしっかり冷やしておきたいと思いますが、飲み物がなくなったときに、冷蔵庫を他の人に開けられるのは抵抗があるし、自分がイチイチ取りに行くのは面倒だし、他の人にも気を使わせてしまいます。

そんなときは大きめのバケツにお水と氷を入れて、飲み物を放り込んでおけば、冷たい飲み物がすぐに取り出せるだけでなく、見た目も涼やかで可愛らしい。写真は100円ショップのゴミ箱を代用しましたが、家にある大きなボウルやプラスチックのケースなど、家にあるものを上手に使えるなら、ホームパーティのためにわざわざ購入しなくても大丈夫です。花やグリーンなどを添えても◎。


みんなが使うトイレは、他よりちょっと気を配って

ポプリ
ナプキン
(上)トイレに入った瞬間にふわっといい香りというのは好印象。エッセンシャルオイルもおすすめ。
(下)みんなが使うタオルよりも、使い捨てのナプキンの方が清潔。「お使いください」というメッセージカードを添えておくと、お客様が使いやすい。
お客様が来るとなれば、掃除をするのはもちろんですが、特にトイレは念入りに。せっかく楽しいパーティでも、トイレが汚れていたり、匂いがしたりすると、印象が悪くなります。

トイレの匂いは、色鮮やかなポプリをガラスの器に入れておくと、インテリアとしても楽しめます。芳香剤も決して悪くはありませんが、商品のカバーが生活感を出してしまったり、香りがあまりにもトイレをイメージさせるものも多いので、選ぶときは気を使って。写真のポプリは、春を意識していちごの香り。

また、手洗いのタオルは一枚だけだと、どうしても濡れてきてしまったり、中には他の人が使ったものを使うことに不快感を持つ人もいるかもしれません。紙ナプキンを用意しておくと、気持ちよく使ってもらえるのでは。近くにゴミ箱があれば、さらに親切です。



ホームパーティのメインは、お料理やおしゃべりかもしれませんが、こうしたちょっとした気遣いで、さらに気持ちよい時間を過ごしてもらえるのではないでしょうか。

その他のホームパーティのおすすめガイド記事は関連サイトで取り上げておきましたので、ぜひ併せてご覧ください。

== 関連サイト ==
All About[一人暮らしの楽しみ方]All About流ホームパーティをしよう!
オールアバウトのガイドが集まってホームパーティを開催! ホームパーティをテーマにそれぞれのガイドが記事を書きました。
All About[一人暮らしの楽しみ方]友達・恋人を部屋に招く
部屋の簡単片付けテクニックや料理、ドリンクなど、ホームパーティに役立つガイド記事をまとめたリンク集です。
All About[新婚生活]How to make ホームパーティ
ホームパーティを開いてみたいけど、何をどうしたらいいのかわからないという人におすすめです。新婚さん向けの記事ですが、一人暮らしでもバッチリ役立ちます。
All About[照明]ホームパーティの照明
お客様を歓迎する光の演出をご紹介します。キャンドルなどを上手に利用すれば普段とは違った雰囲気を味わえます。
All About[男と女の恋愛学]ホームパーティでの男性の視線
出会いのために開くホームパーティなら、こんな視線を意識することも必要。うまく自分を表現すれば電撃の出会いも夢ではありません。





※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。