贈り物のタイミングは大丈夫?

せっかく贈るのですから、相手をきづかったタイミングやマナーを守りましょう
Q:
披露宴当日、友人一同で、花嫁に花束をプレゼントしました。


A:
披露宴当日にプレゼントを渡すのはタブー!

たとえ花束であってもその後の二次会や新婚旅行に行く新婦にとっては、負担になることを考えて下さい。

・結婚祝いの贈り方、ベストな方法を知りたい。
結婚祝いの品選びや贈る時期は?


スピーチの依頼は断っても大丈夫?

Q:
会社勤めの頃の友人にスピーチを頼まれたけれど、今現在の彼女の事を知らないので断ってしまいました。


A:
当時の彼女の仕事ぶりなど素晴らしかったエピソードを話してみましょう。

現在の彼女の事を知らなければ、当然話す必要はありません。OL時代のステキな彼女の姿を話せばいいのです。もちろん失敗談はNGですよ。

・スピーチを頼まれたときに自信をもって応じたい!
スピーチを頼まれたら

結婚式のスピーチ【同僚編】


遅刻してしまった!

Q:
車の渋滞に巻き込まれ、披露宴に大遅刻。会場に着いたらそのまま自分の席へまっしぐら!


A:
会場の係に案内してもらうのが常識!

ドアを勢いよく開けたら、主賓のスピーチの真っ最中。出席者の視線が、いっせいにこちらへ向けられ、最悪な状態ということにもなりかねません。進行の流れを妨害するのは、マナー違反です。ご祝儀も、会場係の人に受付の係の人を教えてもらって、渡しましょう。間違っても本人に渡すのはNG!


元気すぎる子どもを注意したい……

Q:
披露宴会場での出来事。小さい子どもが駆けずり回っていたので、小声で注意しました。


A:
会場係の人に注意してもらいましょう。

直接注意すると、きっと角が立つと思います。和やかな雰囲気の時に場がしらけてまうということになりかねませんよね。


次のページではお酒の注ぎ方、披露宴でのマナーをもっと詳しく知るためのリンクをご紹介します。