ハムスターは水を飲まないって本当なの?

ハムスターは水を飲まないの?

ハムスターは水を飲まないの?

いいえ、嘘です。すべての生き物は、水を必要とします。

ただし、必要とする水の量は生き物の種類や生態により変わります。また、水分を多く含む食べ物を多く食べている場合には飲む水の量は減ることがありますし、病気により多くの水分を必要とすることもあります。

レタスなどの水分を多く含む野菜を与えている場合、ハムスターが飲む水の量が減ることがあります。これは、野菜から水分補給ができているために、水を飲まなくても平気だからです。逆に言うと、水分を多く含む野菜を大量に与えてしまうと、必要以上の水分を与えることになり、下痢などの体調の変化を起こさせてしまうことがあります。
新鮮なお水を毎日与えてくださいね。

新鮮なお水を毎日与えてくださいね。

ハムスターが一日に飲む水分量は少なく、水飲みボトルに入れた水が1日で無くなることはありません。けれども、毎日水は取り替えてください。水は長期間放置すると水垢やカビが発生することがあります。そんな水を飲ませてしまっては、ハムスターを病気にするだけです。

また、水飲みボトルは洗いにくい形状をしていますが、水ですすぐだけでなく、週に数回はしっかりと洗ってください。赤ちゃんの哺乳瓶を洗うために市販されているグッズや、歯の隙間を磨くために市販されているブラシなどを利用すると洗いやすいと思います。
 
 
【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ペットは、種類や体格(体重、サイズ、成長)などにより個体差があります。記事内容は全ての個体へ一様に当てはまるわけではありません。