Q.家の中にヤモリが入ってきました。追い出す方法はありませんか?


正直、不愉快系の質問です。なのに実は一番多い質問です。ホントに。
ま、こちとら一般的に嫌われモノ系の生き物を愛しちゃっているんですから、仕方ないんですが、こういう空気が読めない質問って何とかならないのかなぁ、って考えちゃいます。

だって、そうでしょ?これって私のサイトから来るわけですが、言い換えれば
「私はあなたの好きなモノが大嫌いです」
ってことじゃないですか。

別に、悪さしたりするわけじゃないから、そのままにしてあげればいいのに、というのが率直な感想です。

で...私の回答。

A.そんな方法ありません


身もフタもないですが、これが事実ですから仕方ないです。

まず駆除用の薬品とか、道具とか、そういうものが売っているという話を聞いたことがありません。
※もしも、どなたかご存じでしたら情報をよろしくお願いいたします。もしかしたら東南アジアあたりではトッケイ用のが何かあるかも...

確かに、不快生物と考える方もいらっしゃるでしょうけど「駆除」する必要があるような有害生物ではありませんから。
でも考えてみると、住みつかれてしまったら壁とかに糞がくっついてしまったりして不愉快ではあるでしょう。

そういうわけで「家に入ってきたヤモリ」を追い出すためには
捕まえて外に逃がす
という方法に尽きます。

「それができねーから聞いてるんだよ!!」
はい。ごもっとも。
断腸の思いで考えるならば、触らないで駆除するには
・ゴキブリホ○ホ○を天井とか、ヤモリの通り道に設置する
のが一番でしょう。
もちろん中に入ったヤモリは絶命してしまいますが...

ただ、昔ながらの木造建築の家ならともかく、最近の密閉性が高い住宅ならヤモリでも侵入するのは至難の業じゃないかなって思うんですよね。
だから、そういう時は駆除もそうなんですが
どこから入ってきたのか?
を考えてみた方が良いような気がします。気づかない場所に侵入できるすき間があるのなら、いつかそこから出て行ってくれるかもしれないし。

できれば、心優しい不法侵入者であるヤモリを、そんなに嫌わないで欲しい、というのが本音であります。ちょっと雨宿りしているだけかもしれませんから。
それに「家守」ってくらいですから、守り神になってくれるかもしれませんよ!

最後に、ヤモリは捕獲されると、まず「咬み」ます。痛くもなんともないのですが、最初はビックリします。と、同時に必ず「糞尿」をまき散らしますので、ご注意を。

<関連サイト>
じゃぷれっぷ(日本の爬虫類全種の図鑑)

<関連記事>
ヤモリの飼い方
ヤモリの魅力

FAQのTOPへ戻る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ペットは、種類や体格(体重、サイズ、成長)などにより個体差があります。記事内容は全ての個体へ一様に当てはまるわけではありません。