突然の離婚宣告をされる人もいる⁉︎

離婚をした方が、幸せになれるのかしら……?

突然の離婚宣告もありえるかも


離婚カウンセラーの岡野あつこです!私のところへ駆け込んでくる相談者から、よく聞かれるのがこんなセリフ。「いきなり離婚を切り出されて、正に寝耳に水で……」。そうなんです。そういうことってあるのです。喧嘩したわけでもない。再三に渡って不満を訴えられたこともない。ごく普通にこれまで通りの生活がそこにあった。それなのに、いきなり「離婚したい」「えぇっ?」。

「離婚」という重い現実をいきなり目の前に突きつけられて、気が動転してしまう。表面上は特に問題ない生活をしてきたつもりだったのに、「一体、なぜ?」ということが、起きることってあるんですね。パートナーが離婚を切り出すという最終手段に出る前に、少しでも早く問題に気づき、解決していくことが大事です。

■あなたのパートナーは離婚を考えているか?
―パートナーの本心に気づくためのチェック (※Yesの数を数えてください)
  • 目を合わせない
  • 笑顔を見せない
  • 会話を避ける
  • 夫婦揃っての外出を回避する
  • 不満や要望を言わなくなった
  • やることなすこと義務的で愛情が感じられない
  • パソコンやケータイをコソコソ使う
  • タンスの引き出しやクローゼットがやけに整理整頓されている
  • 給料が振り込まれるとすぐに別の口座に移し替えている
  • お金・保険・印鑑の管理・確認を今まで以上にキッチリしている
さて、いかがでしたか?夫婦のコミュニケーションがとれていないと、このチェック項目自体に「あれ、どうだったっけ?」と、迷ってしまうことがあるかも知れませんね。そんな人が一番危ないかも―。
 

離婚を考えても実行に移すか否かはまた別だけど……

長期休暇は夫婦の絆を深めるチャンス!

長期休暇は夫婦の絆を深めるチャンス!


さて、あなたのパートナーが離婚を考えている危険度は?早速判定です。

■あなたのパートナーは離婚を考えているか?
―パートナーの本心に気づくためのチェック 判定結果

Yesの数が0 離婚を考えている危険度1
あなたのパートナーが離婚を考え準備をしている可能性は極めて低いでしょう。夫婦として最高の関係にあるのに、あなたはこのチェックをしてしまうほど慎重で繊細で心配性? これまで通りパートナーを常に気遣う優しさを忘れなければ、夫婦の絆はますます深まるはず。ただし、優しいだけではつまらないとパートナーもたまには刺激が欲しいと思うかも。たまにはサプライズを提供しメリハリを!

今後も夫婦円満を維持したい妻はコチラも!
夫が秘密を作らない妻の振る舞い

Yesの数が1~3 離婚を考えている危険度2
あなたのパートナーが離婚を考え準備をしている可能性は低いでしょう。しかし、安心ばかりはしておれません。チェックがついた項目は何でしょう? その項目についてなぜなのか理由を考えて改善されるように努力してみましょう。いつ頃から、そうなったのか記憶を辿ってその前後に何か夫婦の間に喧嘩や事件がなかったか、よく思い出してみるとよいかも知れません。事が深刻化しないうちに手を打つのがベストです。

夫婦の役割分担問題を解決するには…?
夫に家事を分担させる妻の極意とは?

Yesの数が4~6 離婚を考えている危険度3
あなたのパートナーは離婚を考え準備をしている可能性がやや高いといえます。「最近コミュニケーションがとれていなかった」と感じるなら、すぐにでも何か夫婦単位のイベントを企画してみましょう。一生の間に1度も離婚を考えたことがない夫婦などまずいないと言います。「もし、離婚したら、どうなるんだろう?」この「もし、」がついているうちは、まだ行動には移さないはず。ここで、流れを変えるべく夫婦で楽しい時間を作りましょう。

夫婦関係のすれ違い度を量るには…?
あなたの「夫婦のすれ違い度」をチェック!

Yesの数が7~9 離婚を考えている危険度4
あなたのパートナーは離婚を考え準備をしている可能性が高いといえます。夫婦の間に不穏な空気を感じませんか?「もしかしたら、今の状態は、いわゆる仮面夫婦というものかも知れない」と思えませんか?夫婦の関係が冷えていったのはなぜでしょう?自分の人生にとって大切なもの、最もかけがえのない存在とは? あって当たり前と思っていたものを失くしたとき、自分はどうなるか?この辺りを再考してみるとよいでしょう。

夫婦関係をもう一度考え直すには……?
離婚の危機!やり直せる夫婦の8つのヒント

Yesの数が10 離婚を考えている危険度5
あなたのパートナーは離婚を考え準備をしている可能性が極めて高いといえます。離婚を切り出すXデイも既に秒読み? すぐにでも、パートナーが最近どんなことを考えているのか、さり気なく聞き出すために、じっくり話をする機会を持ちましょう。レストランでワインとコース料理でゆっくり食事をする、ドライブに出かけるなど、無理してでも、ふたりだけの時間を。間に合うとよいですが!

これに該当してドッキリした夫はコチラも!
離婚されたくない夫は妻の異変に気づけ!

もし、あなたのパートナーが離婚を考えて準備までしていても、実行に移すか否かはまた別問題。その「準備」を「安心」「心の支え」=「保険」のようなものにしているだけの人もいるのです。それでも、夫婦の間に何か問題があってこその準備なわけですから、夫婦揃って毎日幸せを感じ生きるためにも、問題は発見し解決していくことが必要です。「言わなくても夫婦なんだからわかると思っていた」とは、離婚を切り出された人からよく聞かれる言葉。いくら夫婦でも、言わなければわかりません。

「夫(妻)が何を考えているのか、さっぱりわからなくなってしまったんです」これもよく聞かれる言葉。ほら、やっぱり。話さなくなれば、何を考えているのか、わからなくなるのです。離婚を切り出される心配のある方もない方も、どんな思いも言葉で伝える、話して伝えるのでも、書いて伝えるのでもよいですから、伝えること、コミュニケーションをとることを大事にしていってください。いつまでも、よいご夫婦で!

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。