賢い妻の振る舞いとは?夫が秘密を作らないように出来ること

賢い妻・愛され上手な妻とは?夫が秘密を作らない妻の振る舞い

「私を傷つけるような秘密なら、つくらないで!」

離婚・カップルカウンセラーの岡野あつこです! もし、あなたの夫が、あなたには内緒の何か、「秘密」を持っているとしたら、どう思われますか? 「私だって秘密の1つや2つ持っているもの。夫が持っていたっておかしくないから、いいわ」「夫婦は一心同体。秘密を持つなんて許せない」さて、どちらでしょう?

秘密の種類にもよりますが、ここでいう「秘密」は、当然「悪い秘密」。結婚記念日にダイヤのリングをプレゼントしてくれる、というような「ステキな秘密」なら、どんどん秘密をつくって欲しいですものね。

例えば「数年に渡って不倫をしている」という夫の秘密。妻が全く気づかずにいたために、夫と愛人は揺るぎない関係を築いてしまった…とか、「夜遊びにハマり借金をするようになった」ことに気づかず、取り返しがつかないほど借金が膨れ上がってしまった…など。極端な例ですが。もし妻が早くに気づいて対処していれば…ということもあるわけです。

 

賢い妻は、演技が上手い

「隠し事なんてできない人だから、あなたに決めたの…」

「隠し事なんてできない人だから、あなたに決めたの…」

悪い「秘密」は、ないに越したことはありません。では、夫に「秘密」を作らせない妻の振る舞いとは?

●夫が秘密を作らない妻の振る舞い

振る舞い☆1 言葉かけ

例)
「今日は、何かあった?」「あなたを信じているわ」
「あなたって、わかりやすーい!」
「先月はお小遣いちょっと遣いすぎちゃったね! なんで?」
「集金来たけど持ち合わせなくて、あなたのお財布から出させてもらっちゃった! お金増えてたみたいだけど…パチンコ?」
「終電で帰ったにしては、遅いね! なんで?」

ポイント:笑顔で可愛いく、最後に鋭いトドメのひと言のときもニコニコと。追い詰めないように

振る舞い☆2 ひとりごと

例)
「なんかこのYシャツ、香水の匂い…気のせいかなぁ?」
「あーぁ。明日も接待か。夜ごはん一緒に食べられなくてつまんないな」
「仕事の付き合いも大変なのはわかるけど、たまには一泊旅行行きたいな」

ポイント:夫に聞こえるように、でも聞かせようとしている嫌味な感じではなく、自然に

振る舞い☆3 夫の仕事・交友関係の人と知り合っておく

ホームパーティーに招待したり、何かと機会をつくって知り合っておく。「あんなステキな奥さんがいるのを知ったら悪いことには誘えないな」という防衛策にもつながる

ポイント:夫を立てて信頼しきっている好感度高い妻になりきる

振る舞い☆4 カエル・コール&メールの習慣化を義務付ける

ウチごはんかソトごはんかの報告も、必ずしてもらうように

ポイント:束縛感を与えないように、うまく操縦

振る舞い☆5 ひたすら尽くす 

やはり愛情表現にまさるものはありません。美味しいごはん(愛妻弁当もいいですね)に居心地よく整えられた部屋。こんなにしてくれる妻に対して後ろめたい秘密はつくれない…と思わせる

ポイント:日頃の感謝の気持ちを言葉にして。恥ずかしかったら手紙やメールで。夫婦といえども思っているだけでは伝わらないこともある


何気ない言葉かけやひとりごと。夫は何もなければ聞き流しますが、「後ろめたい何か」があると動揺します。「こういうのはよくないなぁ」と認識し、もう「秘密はよそう」と心に誓うかも知れません。「うちのやつは騙せない…」と夫に思わせるように、さり気なく、でも厳しいチェックをし、尽くし、夫が秘密をつくらないように賢く振る舞いましょう!

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。