飛雁酒
飛雁閣が無添加で作った紹興酒「飛雁雅酒10年」500ml8,000円


紹興酒に対して苦手意識を持っている方、意外と多いのではないでしょうか。中国料理に欠かすことのできない紹興酒。中国では女性のお酒とも言われ身体を芯から温める特性があり、冷え性や血の巡りの悪い人は、食前酒として飲むと効果的だと言われてます。そこで今回は、銀座の高級中国料理店がプロデュースする秘酒をご紹介しましょう。

無添加で作られた紹興酒「飛雁雅酒」に出逢ったのが、飛雁閣が銀座にオープンした2007年。はじめて口にした時は、これほどまでに雑味のない紹興酒があったのか!と驚きました。リキュールのような甘さや、薬臭いイメージが強い紹興酒でしたが、この飛雁雅酒は全く違っています。

深みある余韻を楽しむなら常温で

ビール
お店ではクリスタルのガラスで。美しい琥珀色にうっとり。
飛雁雅酒は、水の都中国浙江省紹興市で作られています。原材料は糯米と鑑湖の水、砂糖のみ。紹興市の名水と良質の米を使用し、伝統に裏打ちされた醸造技術で仕上げています。着色料・保存料等を使わない無添加の紹興酒を作りたい。という信念は、味・品質にも反映されます。飛雁雅酒は2008年モンドセレクションで金賞に輝き、美酒としての確固たる地位を築きました。まろやかなコク、熟成した米の香り、上品な甘さが絶妙な逸品。特製の木箱と陶器に入っており、贈呈用にもおすすめです。

■商品情報

商品名:「飛雁雅酒10年」
内容量:500ml 8,000円
原材料:糯米、鑑湖水、無糖色
販売者:亜細亜食品株式会社 
住所:東京都板橋区常盤台1-59-3亜細亜食品第4ビル
電話:03-3960-8111

お問い合わせは亜細亜食品株式会社まで。


また、母体会社である亜細亜食品株式会社では、紹興酒の他に世界一薄い小龍包(ギネス申請中)なども取り扱っており、飛雁閣でその味を堪能することができます。一切化学調味料不使用・国産・高品質の食材に徹底しているだけあり、ひと皿ごとの完成度と美味しさの追求は見事です。ふかひれや燕の巣、干し鮑などの高級食材、自家製の無添加オイスターソースやXO醤で調味され、上品で後味がすっきりとした広東料理が楽しめます。

次ページでは、飛雁閣がこの夏おすすめする大人向けの贅沢スイーツをご紹介しましょう。