Q13
明治神宮では元旦の早朝から元旦祭が行われる
神社では、元旦に特別な行事が行われますか?

元旦祭と呼ばれる祭儀が行われることが多いです。たとえば明治神宮では、早朝から、皇室の弥栄と国家の隆昌を祈り、今年の誓いを新たにする祭典が厳粛に執り行われます。

神社によっては、巫女さんの舞や獅子舞などが奉納されるなど、見どころも多いです。

Q14
薬師寺や唐招提寺など、奈良の有名な寺の修正会に参列してみたい
お寺では、元旦に特別な行事が行われますか?

修正会(しゅしょうえ)と呼ばれる仏事が執り行われます。諸説ありますが、奈良時代、あるいは平安時代初期から、「国家安泰」や「無病息災」を願って勤められたそうです。ただし、必ずしも元旦のみではなく、三が日、7日まで、15日までなど、お寺によって日程もいろいろです。

お寺によっては、独特の興味深い行事を行うところもあります。
たとえば、奈良、唐招提寺では、1月3日の夜、餅談義という面白い儀式があります。僧侶の方が、全国から奉納された種々さまざまな餅がいかに美味しいかを、歌うように読み上げる楽しいもので、誰でも参列できます。

餅談義の詳細はこちらです

Q15
初大黒祭が行われる京都の地主神社
そのほか、京都や奈良の神社や寺で
お勧めのお正月行事はありますか?

これはもう、数限りなくありますので、初詣や旅行のついでに、ぜひ、参列してみてください。

●元旦の京都のお勧め行事
日向大神宮の「若水祭」、大覚寺の「心経祈祷修正会」、六波羅蜜寺の「皇服茶(おうぶくちゃ)」、地主神社の「初大国祭」など。

京都のお正月行事に関する詳しい情報はこちらです。

● 元旦の奈良のお勧め行事
率川神社の「御神火まつり」、瑜伽(ゆうが)神社の「御湯立式」、薬師寺の「修正会(吉祥会)」など。

それでは皆様、よい初詣をして、素敵な一年にしてくださいね~。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。