あなたはどこのお店がお気に入りですか? ガイドおススメ店はここだ!

福博の有名店、中央区警固にある秀ちゃんラーメン。
前のページでは、博多・長浜ラーメンの歴史や違い、そして特徴などをご説明しましたが、「どこのラーメン屋が美味しいの?」と云う声が聞こえてきそうなので、ガイド自身が好みと偏見で福博おススメのお店をご紹介します。
(エリア毎にまとめました。サイトがないお店は地図を載せています。)


≪★中央区≫

一風堂本店(大名1丁目)

 言わずと知れた一風堂本店。ここしかないメニューあり。

一蘭天神店(天神1丁目)

 唐辛子タレの元祖。個室感覚の席、甘みのあるスープは個性的。

元祖赤のれん節ちゃんラーメン(渡辺通5丁目)

 スープは醤油タレが大目のコッテリ系。大丸前で目立つ赤の看板。

麺やおの(舞鶴1丁目)

 見た目と違ってあっさりとしたスープ。落ち着いた上品なお店。

トキハラーメン(天神1丁目)

 アクロス前の水鏡天満宮前にある老舗。あっさりスープが特徴。

博多だるま(渡辺通1丁目)

 極細麺にこってり濃厚スープ。遠くから来る人の多い。

秀ちゃんラーメン(警固2丁目)

 県外から来る人も多く、行列が出来る店。コッテリ濃厚なスープ。

長浜屋台一心亭(長浜1丁目)

 白濁スープは意外にあっさり。

元祖長浜屋(長浜2丁目)

 替玉発祥の店。本店は入店と同時にオーダーが掛かるシステム。
関連記事:福博市内の楽しみ方~サイクリング編~

麺劇場玄瑛(薬院2丁目)

 TV・雑誌によく露出している店。倉庫風の建物で分かりにくいかも。

シャンぐるめん(渡辺通2丁目)

 コッテリとんこつ醤油味のラーメン。全体のバランスがいい一杯。

八ちゃんラーメン(白金1丁目)

 夜から営業の店。超が付くほどコッテリスープは全部飲むのは至難の業?

陣兵衛ラーメン(春吉1丁目)

 美人ラーメンの看板に引かれて入ってしまった店だが、なかなかの一杯。


この珠玉のスープが多くの虜を。そういう私もその1人。
≪★博多区≫

味心(竹丘町2丁目)

 素材にこだわった店。かなり美味しい一杯。

KENZO Cafe(上川端町)

バランスのいい博多ラーメン。こってり系のスープが印象的。

住吉亭(博多駅南5丁目)

あっさりしたとんこつスープ。タクシードライバーご用達の店。

友心亭(博多駅南2丁目)

ねぎタップリのラーメンはとろみのあるこってり系。

めんちゃんラーメン(上川端町)

後口のいいスープと麺のバランスはGOOD。

博多長浜ラーメン本舗(中洲2丁目)

多くの人が想像する博多ラーメン。でも美味しいです。

中屋ラーメン(諸岡1丁目)

大きな看板が目印。また食べたくなるような一杯。

どんどん餃子(吉塚2丁目)

少しとろみのあり風味豊かな印象のスープ。当然餃子も美味。

TAIZO(住吉4丁目)

お洒落な雰囲気の店舗内。個性的なまろやかスープが印象的。

元気一杯(下呉服町4丁目)

ここのラーメンは旨い。分かりづらいところにありますので注意してお探しを。


≪★東区≫

麺ズ赤のれん(奈多1丁目)

コクがあるのにさっぱりした味。とてもバランスがいい一杯。

名島亭(名島2丁目)

長浜と久留米の手法、呼び戻しで作られたスープはコク・旨み・サッパリ感のバランスが絶妙。
関連記事:食都・福博 忘れられなくなるバリうま紀行

駅前ラーメン(香椎駅前)

ガイドブックに載っていない穴場的なお店。しかし味は太鼓判。

みやちゃん(筥松1丁目)

どことなく全体的に懐かしい雰囲気の店構えと味。

博龍亭(馬出2丁目)

ここの特徴は平べったい麺と、かなりこってりとしたスープ。


麺とスープがバランス抜群の愛しのラーメン店。書いてて食べたくなってしまいます。
≪★城南区≫

冨ちゃんラーメン(樋井川6丁目)

とんこつの濃厚な味がしっかりと味わえるスープ。こってり系好きには堪らない一杯。

とらや本店(東油山2丁目)

価格の割にはパフォーマンスの高いラーメン。家族連れ・女性が多いお店。

華ラーメン(鳥飼6丁目)

濃厚なスープは麺と食べると相性ピッタリ。


≪★早良区≫

未羅来留亭(西新4丁目)

店名も味もミラクルなお店。西新に来たときはお立ち寄りを。

しばらく(西新1丁目)

福岡でも老舗の1店。多くのファンが今も足繁く通う。

とんとん亭(有田1丁目)

今時200円で提供してくれるお店。この味で200円は満足。タクシードライバーご用達。

ふくちゃんラーメン(田隈2丁目)

福岡でも人気店の1つ。連日多くの人たちで賑わうのが分かる美味しさ。

まさちゃん(高取2丁目)

意外に気付かない佇まいの店構え。でもここのラーメンはおススメです。

ラーメン九州(飯倉4丁目)

豚の風味豊かなスープはくどさもなく旨い味。

味一(西新4丁目)

見た目こってり、味もこってり。こってり好きには嬉しい一杯。 


≪★西区≫

安全食堂(徳永)

見た目脂っこいかなと思うが、あっさりして箸が進む一杯。

げんき屋(拾六町2丁目)

とんこつの風味が感じられるコクのあるスープ。

倉平(野方1丁目)

シンプルだが、旨みとコクのあるスープ。こってり感はあまり感じる事がないスープはクセになりそう。

西谷家(野方6丁目)

コクがあり旨みを感じられる一杯を提供してくれるお店。

ラーメンよろしく(田尻石崎)

マイルドでミルキーなスープが印象的なお店。地域密着型店舗でなかなか美味しい一杯を提供してくれるお店。

関連記事:福岡ラーメン激戦地 西区福重~石丸エリア


≪★南区≫

いってつ(塩原3丁目)

細い麺にあうこってりスープは印象的。美味しいラーメンです。

おとみさん(野間1丁目)

老舗のラーメン店。シンプルな中に旨みを感じる一杯を提供してくれるお店。

勝龍軒(野間1丁目)

今の時代、なんと100円で提供しているお店。あの有名人の通っていたお店。

、、ラーメン(井尻3丁目)

甘みを感じるこってりしたスープ。まとまった一杯を提供してくれ、また食べたいラーメン。

豚珍館(向野1丁目)

これぞとんこつというような一杯を提供してくれるお店。入った瞬間、とんこつの匂いが感じられる。



この記事を読んで、皆さんのお気に入りの一杯が見つかればガイド冥利に尽きます。さあ、新しいお店の探検をしに行きますか!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。