クリスマスが近づいてきています。今年は誰と聖なる夜を過ごされますか?大切な家族、恋人、あるいは友人ですか? そんな大切な夜に落ち着いた空間でしっとりとしたひと時を過ごせるBARを今回はご紹介。天神とキャナルシティの中間エリアに位置する春吉・西中洲の気になる2軒をご案内します。


那珂川に映る光りを眺めながらのリラックスタイム
~CLUB J~

カウンターから眺める那珂川方面。光のカクテルがとても綺麗。

中央区春吉にあるホテル・イルパラッソ前にあるCLUB J。1階には「仏江戸料理 三番町 成光」が先日オープンしたばかり。それに伴い、CLUB Jも店内を一部改装。よりシックに落ち着いた雰囲気が漂い、時を忘れる空間を演出してくれます。

ここでの特等席は窓際にあるカウンター。ここから眺める那珂川の水面には、様々な光りが反射してキラキラと綺麗に映り、光りのカクテルを楽しめるCLUB Jのベストポジション。

シャンパンにミキシングされたいちごが絶品の「レオナルド」
そしてクリスマスお薦めのカクテルは、「レオナルド」(1500)。シャンパンとの組み合わせが有名ないちごとのカクテル。グラスに注がれたシャンパンの中に、ミキシングされたいちごを入れると、透明なシャンパンゴールドに真紅のいちごが絶妙に交じり合い、クリスマス雰囲気を演出してくれます。フロートさせた色合いをしばし楽しみ、そして口にした瞬間、いちごのほのかな甘みと酸味が広がり、その後シャンパンの炭酸がその味の余韻を十二分に引き立ててくれる至福のカクテル。


スウィーテーを使った今の時期しか飲めないウォッカベースのカクテル。
次にご紹介するのは今の時期にしか味わえないカクテル(1200)。名前がないほど限られた期間でしか味わえない珠玉の一杯。このカクテル、柑橘類のひとつでグレープフルーツとブンタンの交配種、スウィーティーを使ったもの。酸味が少なく、さわやかな甘さがいっぱいのフルーツに、アルコールのベースはウォッカ。スウィーティーの酸味に上品に堪能できるウォッカがさり気なく満喫できるカクテル。軽快な口当たりに会話も弾み、楽しいひと時をきっと引き立ててくれる魅力の一杯。


落ち着いた店内。少人数でも大勢でも楽しめる空間を提供してくれます。
ここではカウンターで過ごすのも十分に楽しめますが、多くの仲間と楽しく時を過ごすにも適した空間。落ち着いた雰囲気の中で、ゆったりとリラックスできる時の流れを楽しんでください。



CLUB J
・所在地:福岡市中央区春吉3丁目3-5 -2F
・電話:092-711-7170
・アクセス:地下鉄天神駅南出口より徒歩で15分
・営業時間:18:00~03:00
・定休日:無休
・地図:「Yahoo! 地図情報」


次は西中洲の大人のスポットをご紹介>>