映画で見る&学ぶ世界遺産シリーズの第1弾は、スティーブン・スピルバーグ×ジョージ・ルーカスというSF映画界をリードし続けてきたふたりの巨匠による冒険活劇インディ・ジョーンズ・シリーズ! この6月、19年の沈黙を破ってついに劇場公開された最新作『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』と共に、シリーズ4作品の内容を紹介する。

登場する世界遺産は「ヴェネツィアとのその潟」「ペトラ」「ナスカとフマナ高原の地上絵」「イグアス国立公園」etcと多彩!!
『クリスタル・スカルの王国』より
『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』より。日劇1ほか全国大ヒット上映中! パラマウント ピクチャーズ ジャパン配給:TM & ©2008 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved. Used under authorization.

世界を飛び回る冒険活劇インディ・ジョーンズ

ジョーンズ博士
ハリソン・フォード演じるジョーンズ博士。TM & ©2008 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved. Used under authorization.
主人公のインディアナ・ジョーンズ、通称インディ、本名ヘンリー・ウォルトン・ジョーンズ Jr.は大学で教鞭をとる考古学者にして、世界随一のトレジャー・ハンター。伝説の宝物が悪の手に渡る前に手に入れるべく、世界中を飛び回っていた。

第1作『レイダース 失われたアーク<聖櫃>』では、『旧約聖書』に書かれた伝説のアークを追って南米→アメリカ・バージニア→ネパール・ヒマラヤ→エジプト→地中海を飛び回り、第2作『魔宮の伝説』では破壊神シヴァが与えた奇跡の石サンカラ・ストーンを探して中国・上海→インド・ヒマラヤを、第3作『最後の聖戦』では不死をもたらすキリストの聖杯を求めてアメリカ→イタリア・ヴェネツィア→オーストリア・ザルツブルク→ドイツ・ベルリン→ハタイ共和国を追いかける。いずれも手に入れた者に強大な力をもたらすと言われる秘宝だ。

そして6月21日より公開がはじまった『クリスタル・スカルの王国』でインディアナ・ジョーンズが追うのが「クリスタル・スカル」。13のクリスタル・スカルが集まったとき世界が刷新されるという伝説のドクロを追って、アメリカ、メキシコ、ペルー、ブラジルを飛び回る。

第2作のサンカラ・ストーンを除いて、アーク、聖杯、クリスタル・スカルは実際に様々な伝説が伝わる謎の宝物。いずれもこの世界のどこかにいまも眠っていると言われるもので、様々な世界遺産も関係してその伝説を伝えている。しかもクリスタル・スカルに至っては大英博物館やパリ人類学博物館にあるものが13あるマスター・スカルのひとつなのではないかとさえ言われているのだ。

この話を聞いて興奮するなという方が無理。しかも世界各地の世界遺産まで登場するとあっては……。