今年もハロウィンの季節がやってきました!

ハロウィンといえばカボチャちょうちんJack-o'-lanternが有名ですが、実はこの日は、カボチャだけでなくあの世からいろいろなお化けがやってくる日なのです。ハロウィンの仮装で見かけるいろいろなお化け、英語ではいったい何ていうんでしょう?

ハロウィンで一番人気の仮装は?

 ghost
ghost(幽霊)の仮装はハロウィンにはつきものですね
ではまず、「お化け」を英語で言うと? ghostという単語を思い浮かべる人が多いかもしれませんが、ghostは「幽霊」のような"霊"を表すので、ドラキュラや狼男など、西洋風の「お化け」をいうならmonsterです。

西洋の代表的なmonsterには、次のようなものがあります。

  • werewolf(狼男)
  • Dracula(ドラキュラ)
  • Frankenstein(フランケンシュタイン)
  • mummy(ミイラ)
  • zombie(ゾンビ)

このうちDraculaとは、あのトランシルバニアの城に住む「ドラキュラ伯爵」のことを指し、「吸血鬼」全般はvampireと言います。Frankensteinも、19世紀のイギリスの小説で考案された怪物の固有名詞ですね。これらの魔物に関連して、次の人(?)たちも、ハロウィンにはよく登場します。

  • witch(魔女)
  • wizard(魔法使い)

witchはキュートなイメージがあるからか、ハロウィンの仮装では女の子に人気。そして、男の子にはwerewolfがカッコイイと思われているようです。

これらは日本でもよく知られているmonsterですが、次に、海外で人気の意外なmonsterをお教えしましょう!