I'll have~
(~にします)

レストラン
注文するときには
決まり文句を使って!
レストランで注文するときは、「○○プリーズ」と言っている人が多いかと思いますが、英語では普通こういう言い方をします。

■I'll have grilled salmon.
(アイルハヴグリルドサマン/サーモンのグリルにします)

「食べる」というときにhaveを使ってI had lunch.(アイハドランチ/昼食を取りました)のように言いますが、それと同じ感覚で、I will have を縮めたI'll have~を使うのです。飲み物の場合も、こんなふうにお願いすれば大丈夫。

■I'll have a beer.
(アイルハヴァビア/ビールにします)

頼みたいものの名前が発音しにくいときは、メニューを指差しながらこう言ってみてください。

■I'll have this.
(アイルハヴディス/これにします)

ちなみに、日本の人はメニューとにらめっこしながら頼むのが普通ですが、英語で言うときは、メニューから顔を上げて、ウェイターさんとアイコンタクトを取りながら頼むのがカッコイイのです。ぜひ一度試してみてください!

会話例で確認!

【料理を注文しよう】
ウェイター:Have you decided?
(ハヴューディサイディド/お決まりになりましたか)
あなた:Yes. I'll have a chicken salad and a roast pork tenderloin.
(イエス。アイルハヴァチキンサラダンダロウストポークテンダーロイン/はい。チキンサラダと、豚ヒレ肉のローストをお願いします)

【飲み物を頼んでみよう】
ウェイター:Would you like something to drink?
(ウドューライクサムスィントゥドリンク/お飲み物はいかがですか)
あなた:Yes. I'll have a lemonade.
(イエス。アイルハヴァレマネイド/はい、レモネードお願いします)
ウェイター:Sure.
(シュア/かしこまりました)



【ちょっと異文化】 ハンバーガーにチーズ入れる?
ピザ
ユダヤ教ではピザは
注意が必要な食べ物
「ユダヤ教の食事」と聞くと世界の果ての出来事のように思えてしまいますが、ニューヨークにはユダヤ人が多く、アメリカではわりとポピュラーな話題です。
彼らの食事の決まりのひとつに、「乳製品と肉を同時に口にしない」というものがあります。これを忠実に守ると、例えばこんな大変なことになります…!

・チーズバーガーを食べない
・ピザを食べない(そもそも豚肉がダメなのでサラミがダメ)
・クリームシチューやグラタンを食べない
・食後のコーヒーにミルクを入れない
・食後にアイスクリームや、クリームのついたケーキを食べない

だから「チーズバーガーなんて食べたことない」なんていうアメリカ人はもちろんたくさんいますし、イスラエルのマクドナルドに行くとチーズバーガーがなく、旅行者は「ハンバーガーにチーズ入れますか?」なんて聞かれてしまったりするのです。

【関連記事】
旅の食事、ちゃんと食べてます?

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。