会津下郷町・見逃せない絶景スポット
「へつり」って何?

湯野上温泉から会津鉄道で1駅、4kmほど西に「塔のへつり」という大川渓谷沿いの絶景があります。
100万年もの長い年月をかけて凝灰岩が侵食と風化を繰り返し、時を重ねてつくられた不思議な岩が立ち並ぶ、国の天然記念物です。
目の前に迫る奇岩の数々は圧巻




ぐらぐら揺れる吊り橋は最初の度胸試し。岩のくぼみを歩く時は靴にも注意

この「へつり」とは地元の方言で「絶壁」のこと。確かに絶壁ですね、見るからに。
この塔のへつり、吊り橋を渡って、絶壁のわずかのくぼみを歩くこともできます。岩はややもろい感じでちょっと恐いのですが(注意書きに老人と飲酒した人はめたほうがいいと書いてあります)、こんな渓谷の不思議な景観を身近に接することのできるチャンスはめったにありません。
ぜひ、お酒を抜いて、歩いてみてください。
へつりの一角には虚空蔵菩薩を祀った岩屋もあり、へつりに向かう途中には、手作りのこけし店や、手打ち蕎麦屋などが並び、のどかな観光気分を味わえますよ。

■問い合わせ 電話0241-69-1144 下郷町役場企画観光課
■住所:福島県南会津郡下郷町弥五島下タ林
■交通:会津鉄道塔のへつり駅より徒歩5分 無料駐車場50台
Yahoo!地図情報


極上フレンチならココ
実は湯野上温泉にはテレビ番組でも話題になったオーナーシェフが腕を振るうフレンチレストランがあるんです。
その名はシェ・やまのべ。ランチは3600円~。要予約ですが、地元の鮮度のいい野菜や福島浜通りから直送する魚介を使い、都会では味わえない素敵な食事を味わえるんですよ。詳細はココ


次ページではほっこり度満点の湯野上温泉情報をお届けします。超高級隠れ宿もあったりします・・・。