朗読CDというものを、ご存知でしょうか?本またはその要約を朗読したものです。CDに限らず、テープあるいはネット上からの直接ダウンロードなど、いろいろな形態があります。

さてこの朗読CD、英語を勉強している人にとって、じつはとてもよい教材なのです!

▲J.K.ローリング『ハリーポッターと賢者の石』の朗読CD(ノーカット版)

ヒアリングの練習をするとき、皆さんは何を利用していますか?ざっと考えてみても、

  • 英会話学校
  • 洋画のビデオやDVD
  • CNNなど海外のテレビ番組
  • 英会話教材

などがあげられます。ただ、ヒアリングの練習の場として、これらにはいくつかの欠点があります。

  • 英会話学校: 費用が比較的高い
  • ビデオやDVD: 映画のセリフは初心者には聞き取りにくい
  • 海外のテレビ番組: ニュースは繰り返し聞くには退屈。海外ドラマは映画と同じく、中級者向け
  • 英会話教材: 費用が比較的高い、面白さという点に欠ける


さて、こうしてみると、ヒアリングの教材として最適なものは、比較的安く手に入り、聞き取りやすく、繰り返し聞いても楽しい内容を持っているものだということになります。

で、もうおわかりのように、朗読CDこそ、これらを満足する格好の教材なのです。そのメリットをまとめておきましょう。

  • 聞かせることを目的に作っているので、発音がクリアで聞き取りやすい

  • 比較的安い

  • ベストセラー小説など、内容の面白さは保証付き

もちろん朗読CDは英会話の教材として作られているわけではありません。忙しい人や目の不自由な人でも本を気軽に楽しめるようにと、作成されたものです。しかしこんないいヒアリング教材、見逃すのはもったいない!おおいに活用しましょう。

朗読CDはどこで売ってるの?>>