速報! あの人気資格「初級シスアド」がなくなる?!

日商簿記vsFASS
「初級シスアド」が消えるってどういうこと??
エンドユーザー向けIT系国家資格として、つい先頃、「ほんとに知ってる?【シスアド編】」でも取り上げた、「初級システムアドミニストレータ試験」(以下「初級シスアド」)。
なんと!この「初級シスアド」が含まれる「情報処理技術者試験」の制度変更により、人気資格である「初級シスアド」が将来的に廃止される可能性が出てきました。
今回は、このトピックに関して現時点でわかっている情報を速報でお届けしましょう。


情報処理技術者試験の変革で「初級シスアド」が消える?!

今回の「初級シスアド」廃止というショッキングな動きは、「情報処理技術者試験」を管轄する独立行政法人情報処理推進機構が9月7日発表した「情報処理技術者試験新試験制度の手引(案)」の中で明らかになりました。
現在、同機構はこの案を公表、パブリックコメントを受付中。これを受けた最終報告が11月にはまとめられる予定です。

情報処理技術者試験センター:「情報処理技術者試験新試験制度の手引(案)」の公表及びご意見の募集について


 >>情報処理技術者試験の何が変わるの?「初級シスアド」が消えるってどういうこと??現在提案されている「新試験制度」の概要を次ページでFAQ形式にてご説明します。