勉強だって1人より2人がいいさ 共に資格を目指す「仲間」を作ろう!

さて問題です。「資格の勉強は何人でやるものでしょう?」
おそらく多くの方が「そんなの、1人でやるのが当たり前」と思っているのではないでしょうか。
確かに、実際の勉強自体は1人でやるものです。あなた自身が手を動かし、頭で考えなければ、勉強にはなりません。しかし、1人でやっているが故に、途中で挫折してしまったり、勉強に行き詰まってしまった経験がある方も少なくないでしょう。
結論から言うと、いぬかいは「勉強は『孤独』にやるものではない」と思います。もっと言えば、一緒に勉強をする「仲間」を作り、いろんな知恵を交換しながら進めていくのが理想的だと考えています。
それはなぜか?「仲間」を作ることには、こんなメリットがあるからです。

◆仲間を作るメリット◆
・資格や受験についての情報交換ができる
・勉強していてわからないことを分け合える、教え合える
・行き詰まったとき、苦しいときに(精神的にも)助け合える

それでは、そんな「仲間」をどこでどのように見つければ良いのでしょうか? 代表的なのはこんな「場所」です。

◆仲間をどこでどのように見つけるか?◆
・スクールで・・・
・インターネットで・・・  
・社内で・・・


「スクール」「インターネット」「社内」で、共に学び、刺激しあう「仲間」をどのように見つけるか?次ページで詳しく解説します。