幼児から18歳までの児童の保育にあたる資格で、れっきとした国家資格です。保育士を養成する2年制以上の学校を卒業するか、都道府県で実施される保育士試験に合格することによって資格できます。共働きの家庭が増える現状にあって、将来有望な資格の一つです。

あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。