高齢者の心身状況や生活環境を調査してケアプランを作成し、介護サービスを確保できるように市町村などとの連絡調整を行います。受験するには、保健・福祉分野での実務経験が必要です。

あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。