資格取得のための効果的勉強法


初めに


 筆者のサイトを見てくださる皆様は、様々な資格を目指して、日夜勉強の日々を送っておられるのではないでしょうか?学生の方はまだ頭も柔らかく、時間もあるので勉強しやすいことと思います。でも、社会人の方にとっては、勉強時間を確保するのが先ず第1の課題になるものと思います。
 毎日8時間以上の仕事を経て、残業もこなし、家庭を持っている人はさらに家族サービスもしなければなりません。それでも、この大不況の時代、資格は取っておきたい。
 そんな方にとっては、限られた時間を有効に使うための勉強の技術が是非とも必要だと思います。
 今回は、資格取得の達人たちに学ぶ効果的勉強法をご案内致します。


「資格取得のための効果的勉強法」というカテゴリについて

 先ず参照していただきたいのが、筆者のサイトの中の、「資格取得のための効果的勉強法」というカテゴリです。

 ここには、平成の資格王「中村一樹」氏による試験勉強の極意や、TOEIC950点を誇るMASAYOSHI氏の英語勉強法が登場します。いずれも実践的で、うまく利用できれば効果的と思われるものばかりです。
 内容を整理して以下にご紹介しましょう。

サイト名称 ジャンル 内容
1 資格王中村一樹の勉強法 全般 過去問題を選択肢も含めて徹底的に分析する「リストラクチャリングシステム」による勉強法
2 資格取得に王道無し 全般 先ず全容をつかむこと、そして関連法令を押さえることが重要。
3 MBAを目指す人のための英語勉強法 英語 参考図書、英字新聞、ラジオ番組などMBA取得に特化した英語勉強法
4 英検対策勉強法 英語 英検1級対策の勉強法。1次と2次対策を別々に解説。
5 英語学習方法 英語 リスニング、スピーキング、リーディング(速読)それぞれのノウハウと、お奨めの辞書の情報あり


 以下にご紹介するのも、これらのサイトから得た情報がメインになります。それとともに、筆者の経験や他の本から得た情報を元にご紹介したいと思います。


時間の作り方


 ここからは、筆者の体験やその他の本などを参考に、いかにして時間を作るかについて考えてみます。


◆ 通勤電車の中で勉強する ◆

 ウォークマンにつないだやや大型のヘッドフォンを付けて、片手にテキストブック、片手に吊り革というスタイルのサラリーマンを時々見かけます。かつては筆者もよくやってましたし、今でも時々これをやります。英語の勉強をするためには、どうしても耳から聞かなければならないからです。他にも、司法試験などの講義を録音したテープ・CDなども発売されていますから、これを聞くことも出来ます。
ただし、地下鉄の中ではかなりの騒音ですから、これより大きな音で聴くと耳を悪くする可能性があり、注意が必要です。

◆ 空き時間をこまめに使う ◆

 例えば、昼休みの食事後やトイレの中などで、ポケットに忍ばせた小型のブックレットや単語カードを用いて暗記物などの勉強をすることが考えられます。とにかく細切れになった時間を有効に使うことが勝利につながります。ボーっとしている時間があったら単語の一つも覚える位の意気込みがあれば、こういった工夫が思いつくものです。

◆ テキストのコピーを使って勉強する ◆

 これは、筆者が編み出した苦肉の策で、いかに「勉強していると気付かれないようにするか」に腐心した結果です。資格試験の問題集やテキストをこれ見よがしに広げていると、いかにも勉強している感じがして嫌味になりますよね。それを防ぐために、あたかも仕事で使う資料を眺めているようなふりをして、その実資格試験のテキストを読んでいました。そのために、テキストをA4版にコピーするといった回りくどいことをするのですが、社会人になればこれくらいの気配りは必要というもの。
 おかげで、昼休みに弁当を食べながら、あるいは同僚と移動する際の車中などでも勉強することが出来ました。

次のページへ