ヘルシー豆乳冷麺

 

食欲が減退気味の猛暑の季節
夏バテ解消のおすすめメニューは のどごし爽やかな豆乳冷麺です。
豆乳にコチュジャン、炒りごま、ごま油などを合わせた少しとろみのあるスープは
麺とからみあってさらりといただけます♪
豆乳はタンパク質、ビタミンB1と大豆とほぼ同じ栄養成分があり
消化吸収がいい食品です。
わかめ、トマト、キュウリなどバランスのとれた食材で
体にやさしいスタミナ豆乳冷麺
真夏のご馳走です!

豆乳冷麺の材料(二人分)
◇豆乳
200cc
◇味噌
大さじ1
◇炒りごま
大さじ1
◇薄口醤油
小さじ1
◇コチュジャン
大さじ1
◇ごま油
大さじ1
◇トマト(細く切っておきます)
1/2個
◇キュウリ(細く切っておきます)
小1本
◇わかめ(食べやすい大きさに切ります)
適量
◇エビ(殻をとりさっと茹でておきます)
2ひき
◇ゆで卵
1個



..:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。 超簡単な豆乳冷麺の作り方 ゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:.

 
 
1・すり鉢で炒りごまを半ずりにして味噌、コチュジャン、醤油、ごま油を合わせます。   2・味見をしながら豆乳を少しずつ加えます。麺を加えると薄味になるので少々濃いめがいいと思います。
     
 

3・たっぷりの熱湯で麺を茹で冷水にとり、もみ洗いをして水気をよく切ります。麺はそうめんや乾麺の稲庭うどんがおすすめです。


  4・器に麺を盛り、豆乳スープを全体にかけるようにします。下ごしらえしておいたトッピングを飾ります。豆乳とコチュジャンが食欲をそそるスタミナ豆乳冷麺のでき上がりです。
 
手づくりのコチュジャンをお使いいただけると、よりいっそう美味しくいただけます♪
豆乳と豚肉のスタミナ麺はこちらから

(C)Aug.2005 Copyright Tamiko Kuroda

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。