ガリア戦記とリュベロン
このアプトも中世からスペイン巡礼の道として栄え、町の起源はローマ時代にもさかのぼります。現在も町の中心を流れるキャラヴォン川にはシーザー橋と名づけられた石橋が掛かっていますが、建造されたのは何と2000年前、近辺では最古の橋です。

ラベンダー畑の広がるビュオー、北側アプト方面はなだらかな丘のように見えますが、ルールマラン方面の南斜面は急な斜面となって谷に落ち込んでいます。石灰岩質のラスコーなどに似た地質にはクロマニョン人の住居跡などが点在する古い地形。そんな中にビュオー砦遺跡があります(写真)。この砦はあのローマの英雄シーザーが描かれたガリア戦記の中にも登場している由緒のあるもの、そして彼らがキャンプを張ったことから開かれた町がアプト。その名はジュリア・スシーザーのローマ名、アプト・ジュリアにちなんでつけられたんだそうです。

さあ、あなたもローマ時代から続く巡礼の町でマルシェをひやかし、ラベンダーの紫のじゅうたんの上でよい香りを楽しみながら癒されて見ませんか?

アプトお役立ち情報
□アプト観光局
20 avenue Philippe de Girard F 84400 Apt
TEL:04.90.68.10.77
FAX:
d'Apt(フランス語)

ゴージャスな滞在はふもとのルールマランやキュキュロンになりますが、ビュオー(Buoux)にはのんびりしたオーベルジュやシャンブルドートがたくさんあります。インフォメーションで紹介してもらえばラベンダ畑の中での田舎暮らしを味わえます。

  □アプト周辺のホテルリスト

  □アプト周辺のレストランリスト

アプトのフルーツコンフィ
Jean Ceccon Tel: 04 90 75 21 80
Marcel Richaud Tel: 04 90 74 13 56
Confiserie Saint Tel: 04 90 74 07 35


□アプトに行くには
アヴィニヨンの東、このあたり。リュベロン山地南西の端。鉄道はなし。バスはアヴィニヨンやマルセイユから長距離が出ています。
AUTOCARS SUMIAN
65, boulevard Boisson
13004 Marseille
Tel : 04 91 49 44 25

   ■ルーマランゆったりと時は流れる
      ラベンダの香にさそわれて、リュベロンを行く(1)

   ■ルシヨンの赤い崖
      丘を登り詰めれば、目の前に広がる赤い壁(3)

   ■ゴルド、天空の城
      なんて美しい風景、愛らしい村!(4)

   ■総石造りの家ボリー
      プロヴァンスに石器時代が150年前まで生きていた!(おまけ)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。