更年期になると白髪が増える?

更年期になると白髪が増える?
頭皮マッサージなども、白髪進行を食い止める方法のひとつ
これは「ホント」。白髪は、毛母細胞の老化によって起こる現象ですので、身体の機能が衰えてしまう更年期に入ると白髪が増えてしまう、ということにつながります。

ですが、生活習慣を見直して、髪の老化の進行を遅らせることは可能です。以下の記事を参考にしてください。
・参考記事:白髪予防できる!?アンチエイジングヘアケア


 

一夜にして白髪になる?

一夜で白髪になることがある?
ストレスが原因で、白髪が増えることはあります!
これは「ウソ」。「フランス王妃のマリー・アントワネットが、死刑の恐怖から一夜にして白髪になった」というエピソードが有名ですが、たった一晩で黒髪が白髪に変わることはありません。黒髪部分のメラニンは、脱色などをしない限り、白くなることはないからです。

ただし、ストレスが原因で白髪が増える、ということはあります。毛髪を生み出す毛母細胞はストレスの影響を受けやすいからです。身体にストレスがかかると、毛細血管が収縮してしまうため、毛母細胞の働きを弱め、メラノサイトの働きが衰えたり、減少したりします。それによりメラニン色素が生成されなくなり、髪の毛が生え変わった時に白髪になる、もしくは根元から白髪になってしまいます。

いずれにせよ、新しく伸びてくる髪が白くなる、ということ。同じ時期に白くなりはじめるわけですから、ある日を境に「白髪が増えた」と感じるのは当然のことかもしれません。

白髪染めを使うと白髪が増える?

白髪染めを使うと白髪が増える?
白髪染めを使っても、白髪が増えることはありません
これは「ウソ」。白髪染めが原因で白髪が増える、ということはないと思います。ただ、白髪染めはヘアカラーの一種で、髪の内部にまで染料成分を浸透させるもの。髪にダメージを与えてしまうことがあります。ダメージヘアになって髪にツヤがなくなると、白髪が目立ってしまうため、「白髪が増えた」ように感じることはあるかもしれません。

白髪染めを頻繁に使用するのは避け、1ヵ月に1度程度にしましょう。また、アレルギー反応を起こし、頭皮トラブルになる場合もありますので、パッチテストをすることをおすすめします。
・参考記事:「白髪染め」とヘアカラーって同じもの?



いかがでしたか? 今回は白髪にまつわる「ウソ・ホント」にお答えいたしました。白髪は、まだまだ解明できていない部分が多く、治すことは難しいとされています。ただ、100歳で注目を集めた「きんさん、ぎんさん」は、テレビに出るようになり、黒髪が増えたそうです。“おしゃれ心”が毛母細胞を活性化させたのかもしれませんね。

「白髪が増えた……」とストレスをためることで、ますます白髪は増えてしまいます。カラーリングなどでおしゃれを楽しみ、白髪を気にしないことが一番の白髪の「特効薬」ではないか、と私は考えます。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。