髪に良い夜食レシピ
豆腐のヘルシー・サンラータン

良質な植物性タンパク質をたっぷり含んだ豆腐を使った、ヘルシーな夜食メニューです。毛母細胞のメラニン生成を促成し、白髪予防の効果が期待できる山椒をたっぷりかければ、白髪予防にも効果大! このほか、髪の健康を保つビタミンA(=ベータカロチン)を多く含むホウレンソウ、悪玉コレステロールの酸化を防ぎ、皮膚を若々しく保つ作用があるリコピンが入ったプチトマト、コラーゲンたっぷりで皮膚の張りを保つ効果がある鶏ガラスープ、血行を良くし、健康な毛髪を生み出す毛母細胞に血液を送り届ける効果がある長ネギ、酢、発毛や育毛に良いとされるカプサイシンを含む糸唐辛子などを使用します。

豆腐のヘルシー・サンラータン

■材料・分量(2~3人分)
豆腐(絹ごし) 1/2丁(100g)
きのこ 1/2パック ※今回はまいたけを使用。お好みのきのこで
ホウレンソウ 1/4束
プチトマト 4個
長ネギ 5センチ
水 600cc
鶏がらスープの素 5g
しょうゆ 大さじ1/2~
オイスターソース 大さじ1/2~
酢 大さじ2~
ラー油 適量
山椒 適量
糸唐辛子 お好みで。
水溶き片栗粉 片栗粉大さじ1/2+水大さじ1

■作り方(調理時間15分)
1.ホウレンソウは下ゆでし、5センチ幅に切る。プチトマトは湯むきし、半分に。まいたけは石づきをとって割く。長ネギは白髪ねぎにする。
2.鍋に鶏がらスープの素、しょうゆ(大さじ1/2)、オイスターソース(大さじ1/2)、水、まいたけを加え、中火にかける。沸騰したら、中~弱火に落とす。
3.豆腐をスプーンですくいながら、スープに加え、そのまま1~2分煮る。
4.ここで味をチェックし、お好みでしょうゆ、オイスターソースで調整する。
5.ホウレンソウ、プチトマトを加え、水溶き片栗粉でとろみをつける。酢(大さじ2)を加え、ひと煮立ちしたら、火を止める。
6.スープを器に盛り、白髪ねぎをのせる。ラー油をたらし、山椒をふり、お好みで糸唐辛子をのせたら出来上がり。
※お好みに合わせて、さらに酢を足してもOK。

All Aboutスピードレシピ・料理ガイド野口さんより

夜遅くの食事に罪悪感を抱く方は多いでしょう。お腹は満たされたい、でも食べ過ぎと余分なカロリーを摂取してしまうことに。そんなお悩みを抱く方にオススメなのが、ローカロリー食材の豆腐やきのこで作る、具だくさんスープ「サンラータン」。ラー油の辛みと酢の酸味で身体の代謝を上げ、消化の促進を促しましょう。美味しくヘルシーなお夜食は、栄養のバランスも良好な、具だくさんスープで決まりです。

【関連記事】
身体の中から美髪になる!簡単「和」弁当レシピ
体の中からツヤ髪を育てる、美味しい食生活
頭皮にも効く!? コラーゲンたっぷりレシピ
夏の冷えが薄毛の原因!? 漢方で血行促進
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。