冬は空気が乾燥し、髪と頭皮の潤いがなくなってしまう季節です。乾燥は髪にとって大敵。だからこそ、おすすめアイテムでしっかりヘアケアしてください。シャンプーやトリートメントの種類から、便利ヘアケアグッズまで、幅広くご紹介します。

■アミノ酸系シャンプー
シャンプーは、髪と頭皮にやさしいアミノ酸系シャンプーをおすすめします。頭皮への刺激が少ないので、頭皮をマッサージしながら洗ってください。汚れの度合いにもよりますが、普通の状態であれば1分くらい丁寧に洗えば十分でしょう。頭皮の皮脂をとりすぎると乾燥してしまうので、シャンプーは1~2日に1回にとどめておきましょう。

左:シン・シャワーソープ(八ヶ岳倶楽部 410ml 3,780円)……ティーツリーやハッカなどの天然植物エキスを配合したアミノ酸系液体ソープ。洗髪だけでなく、全身に使えるマイルドな洗浄力です 右: Lシャンプー(バイオテック 540ml 4,830円)……きめ細かな泡立ちで、頭皮の汚れや脂をすっきりと洗いあげるアミノ酸系シャンプー。バラの香りでリラックス効果も。


■頭皮ブラシ
サクセス 頭皮スッキリ洗浄ブラシ
サクセス 頭皮スッキリ洗浄ブラシ(花王 オープン価格)……男性用ブランド「サクセス」のアイテムですが、クチコミで女性にも大人気。頭皮を傷つけず、指だけでは落としにくい毛穴の脂や汚れを、気持ちよく落としてくれます
毛穴の汚れがすっきり落ちる頭皮ブラシ。ネイルアートをしている方には特におすすめです。爪で頭皮を傷つけることなく、シャンプーすることができます。ついつい力を入れすぎてしまうので、やさしくマッサージするように洗ってください。

■洗い流さないトリートメント
トリートメント
PPTトリートメント(バイオテック 144ml 3,990円)……キューティクルがはがれた髪にケラチンタンパク質を補う、スプレータイプのトリートメント
トリートメントは傷んだ髪に皮膜をつくり、髪を保護する役割を担っています。しかし、リンスやトリートメントは、髪に吸着・収着するのはほんのわずかで、手にとった量のほとんどが流れてしまっています。シャンプーと同じように、水質汚染の原因ともなっているのです。環境問題への貢献だけでなく、効果の面からも洗い流さないトリートメントをおすすめします。

シャンプーの後、タオルドライした髪に洗い流さないトリートメントをつけ、ブローすると良いでしょう。ただし、トリートメント剤は頭皮につかないよう、毛先だけにつけるようにしてください。シャンプーできれいになった毛穴をつまらせてしまう原因になってしまいます。

■シャワーキャップ
シャワーキャップ
シャワーキャップをかぶるだけで、トリートメント効果がアップ!
リンスやコンディショナー、トリートメントを使う時、すぐ洗い流さないで時間を置くとより効果的です。その際、シャワーキャップをかぶって5分ほどおくと、さらに成分が髪に吸着・収着してツヤ髪になりますよ。バスタブにつかりながら時間を置くと良いでしょう。

次ページでは、冬にも使いたい髪用日焼け止めなどを紹介します。