カラーリング、パーマは1ヶ月にどちらか1回

サラ・ツヤ髪
月に1度はプロにトリートメントをおまかせしてみましょう
カラーリング、パーマは髪にダメージを与えるので、できればさけたいもの。しかし、おしゃれの観点から見れば、「絶対ダメです!」とは言えません。1ヶ月にどちらか1回、を目安にしてください。同時にする方もいらっしゃいますが、せめて2週間は空けましょう。

カラー・パーマをした後は、キューティクルが傷んでいます。トリートメントは、いつもより入念に行いましょう。1ヶ月に1度くらいは、プロにおまかせするのも良いでしょう。

生活習慣はバランスを第一に考えて

生活リズムや食生活など、生活習慣はバランスを第一に考えましょう。バランスが崩れると、心身ともに不健康になり、サラ・ツヤ髪は生まれません。

サーカディアンリズム(概日リズム)にのっとり、日の出とともに目覚め、暗くなると寝る──これが一番理想的なのでしょうが、現代人はそうはいきません。せめて、食事と睡眠は決まった時間に定めましょう。特に、睡眠は一番大切な要素。22:00~翌2:00の間は副交感神経が優位に働き、毛母細胞も生まれ変わる時間です。せめて0:00にはベッドに入っておきたいですね。

もうひとつ、1日に30分で結構ですから、自分のためだけの時間を持ちましょう。ぼ~っとしてもいいですし、音楽や読書をしてもよいでしょう。自分のことだけに集中することでストレスが解消され、心身ともに健康になれると思います。

頭皮に効く顔ヨガ&ツボ押しを習慣にしよう

サラ・ツヤ髪は、健康な頭皮から生まれます。頭皮の血行を良くする顔ヨガ・表情筋運動(=フェイシャル ファーミング エクササイズ)は、すでに過去の記事で4つの動きをご紹介しています。仕事の合間や電車の中など、開いた時間にできる簡単なエクササイズです。どれか1つでも良いので、毎日続けましょう

合わせて、頭皮の血行を良くするツボ押し(下のイラストを参照)も行えば、効果は倍増しますよ。ツボは、親指やツボ押し器具などで、ゆっくりと強めに押しましょう。息を吸いながら押し、息をはきながら戻します。3秒押して3秒離す、という感じで押してください。

頭皮の血行を良くするツボはいろいろ。全部押しても良いですし、どれかひとつ選んで押しても良いです

フカフカの柔らかい土壌(=頭皮)になれば、健康な髪が生まれること、まちがいなし! サラ・ツヤ髪めざして、顔ヨガ&ツボ押しを習慣づけてください。

【関連リンク】
無料体験も プロに相談「健やかな髪を取り戻す方法」
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。