速攻入手&速攻掲載!

この秋、最大の話題となっているデジタル一眼レフ、K10Dの製品版を入手に成功。速攻で実写画像を掲載!
完全に『撮って出し』であるため、レンズもキットのもののみとなっている。詳細のレビュー、その他のレンズでの撮影画像はまた後日に掲載予定とさせていただきたい。

というわけで本格的なレビューが掲載された際にはメールマガジンにて告知予定。ガイドトップページにある『ガイドメールマガジン登録』にメールアドレスを登録していただければ最速でお知らせが届きます。

ペンタックス
K10D
予価 119,800円前後
2006年11月30日発売予定

上記の予価は本体のみ。DA 18-55mm F3.5-5.6 ALが付属するズームキットは13万4800円ていどで予約が行われているようだ。

K10D 実写画像

(クリックで実画像を表示します。記述のないかぎりプログラムモード使用。画像モードは10M/★★★)
薔薇
(F8.0 1/125秒 ISO100 82mm)
色が微妙に飛びそうで飛ばない。
鈴生りのピラカンサスの実
(F3.5 1/125秒 ISO100 27mm)
思いの外、赤が破綻していない。
折りたたみテーブル
(F4.0 1/90秒 ISO100 39mm)
表現が難しいかと思われた表面加工もしっかり描写できてる。
お台場猫
(F5.6 1/90秒 ISO100 60mm)
姿勢がちょっと面白い(笑)。
雀x2
(F6.7 1/125秒 ISO100 82mm)
これほど小さくても羽毛の描写ができているところに注目。
水上バス ヒミコ
(F4.0 1/350秒 ISO100 46mm)
ド曇天であったので、空の描写は間違っていない。
錨のオブジェ
(F4.0 1/90秒 ISO100 42mm)
錆の浮いているところまでしっかりと描写されている。
ビーナスフォート階数表示
(F4.0 1/60秒 ISO560 27mm)
アート風味。あくまでも風味。
いつものコーヒーカップ
(F4.0 1/6秒 ISO400 36mm)
ホワイトバランス撮り比べも。
ヴィーナスフォート 噴水広場
(F3.5 1/4秒 ISO100 27mm)
ISO100-1600までを撮り比べ。

S P E C I F I C A T I O N
製品名K10D
発売ペンタックス
撮像素子CCD(APS-C型)
有効画素数1020万画素
メモリーカードSDカード
接続方式USB 2.0
電源専用リチウムイオン充電池
液晶ディスプレイ2.5型(約21万画素)
撮影可能枚数(CIPA準拠)480枚
サイズ141.5mm(W)×101.0mm(H)×70.0mm(D)
重量約710g(電池等含まず)/790g(電池等含む)
主な同梱品ストラップ/リチウムイオン充電池/充電器/USBケーブル/AVケーブル
サイトhttp://www.digital.pentax.co.jp/ja/35mm/k10d/feature.html