レンジで作るカスタードクリーム

所用時間:20分

レンジで作るカスタードクリームの作り方

【できあがり量約270g】

卵黄 2個
牛乳 200cc
薄力粉 大さじ1
コーンスターチ 大さじ1
砂糖 50g
バター 10g
バニラオイル、またはバニラビーンズ 適宜
ラム酒 大さじ1強

手順

1:牛乳を耐熱容器に入れ、バニラビーンズを使う場合はさやから出した種を混ぜて3分加熱する。その間に別の耐熱容器に薄力粉とコーンスターチを茶こしなどでふるって入れ、砂糖を加えて泡立て器を使ってサラサラの状態になるまで均一に混ぜる。ここでダマなどがないよう、しっかり混ぜ合わせておくこと。


2:温めた牛乳を少しずつ加え、その間も泡立て器をしっかり動かしてなめらかに混ぜ合わせる。


3:卵黄を一個ずつ加え、その都度泡立て器でしっかり混ぜる。バニラオイルを使う場合はここで加える。


4:レンジに入れてラップなしで4分加熱する。加熱し始めてから1分後に取り出して泡立て器でなめらかに混ぜ、以後1分ごとに取り出してよく混ぜながら加熱すること。できあがったら、熱いうちにバターを加えて混ぜ、あら熱が取れたらラム酒を加える。



レンジで作るカスタードクリーム

ワンポイント

粉を合わせる時、そして加熱途中で丁寧にかき混ぜるところを気を付ければ、なめらかで均一なクリームになりますよ。シューに使う時は、ホイップした生クリームを半々で合わせたりして使います。私が個人的に大好きなラムの香りの強いクリームです。お好みで量を加減して下さいね。

【関連記事】

◇黒ごまクリームのプチシュー

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。