ワイン敷きを応用した、パンかごにトライ!

パンかご手順説明
■パンかご
まずは簡単に仕組みを説明します。前ページで作った敷き物を、もう少し大きめの長方形に作ります。次に角を画像のように折り、赤線の箇所を縫い、さらに取っ手をつけました。

パンかご手順1
【手順1】
サイズは縦21×横29.5センチ(ほぼA4サイズ)。前ページ ワイン敷き の手順1~4の要領で、長方形バージョンを作ります。(表・裏の布を縫い合わせ、ひっくり返し、返し口を閉じる所まで。)

パンかご手順2
【手順2】
それぞれの角をつまみ、縫い留めます(画像青線の箇所)。

パンかご手順3
【手順3】
取っ手になる綿テープを、角に縫いつけます。取っ手をつけない場合は、この手順は省いてください。

パンかご手順4
【手順4】
角を画像のようにきちんと折り、目立たないように軽く縫い合わせます。さらに綿テープをもう一方の角に、長さを調節しながら付け、同じように縫い合わせます。

パンかご手順6
■出来上がり
折り曲げた箇所をアイロンできちんと折ると、周りがきれいに立ちます。


【関連記事】
  • おそろいの布で作る、カフェエプロンはこちら
  • 簡単カフェエプロンで、楽しくお料理!


    【編集部からのお知らせ】
    お金のYouTubeチャンネル2周年企画を1/12(水)から1/21(金)まで、10日連続で配信中!
    茂木健一郎さんに聞く金持ち脳と貧乏脳の違い、林家ペー・パー子さんに聞く老後のお金、マネープランクリニックでおなじみの深野康彦先生への大質問会など……10日間連続でお金を楽しむ動画を配信します。
    1日目2022年12星座の金運総覧! あなたはお金が貯まる体質? 投資がうまい体質?」を見る

    ※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。