ハンドメイド・手芸/ハンドメイドの実例

庭の押し花 原田昭子の押し花の世界

庭にひっそりと咲いている野の花を、押し花として新たな命を与えた原田昭子先生の世界。「庭の押し花」という本の出版を記念した展示会に訪れ、その創作性とセンスあふれる押し花の世界に心を奪われました。

執筆者:佐々木 純子


「自然界ほど独創的でアート感覚に満ちあふれているものはない」。そう思わせるのが、原田昭子先生の押し花の世界かもしれません。

新宿のギャラリー高野で開かれた、『庭の押し花』の出版記念展示会を訪れたら、新宿といった都会の喧噪の中で、静かで素敵な空間を堪能することができました。

ゴージャスな蘭やバラや百合が咲き乱れる結婚式のブーケのような押し花も素敵かもしれませんが、原田先生の押し花には、ホッとした気分にさせられます。

その秘密は自然との対話にあるのではないでしょうか? 庭にひっそりと咲いている野草をそっと摘み取ってていねいに押し花にして、それを額にレイアウトしていきます。一本のめしべやくるくると巻いたツルたちが、まるで生きているかのようにのびやかに配置されていきます。そのバランス感覚のよさには、誰にも真似できない独特の間があります。

この1本の花を生かすには、どんなふうに置いたらいいだろう? そう考え抜いた先生の思いが伝わって来るようです。

今回出版された本は、露草や紫陽花、コスモス、落ち葉など、ごく普通の家で見ることができる庭の花々を押し花にしました。ページを開くごとに「あの花がこんなふうに?」と新鮮な驚きに満たされます。

『庭の押し花』原田昭子著 文化出版局刊 1680円

原田先生のプロフィール

押し花工房オリジンを主宰。ご自分の教室のほかにも、数々のカルチャーセンターなどでも教えていて、その元から講師がたくさん育っています。押し花の道具の開発にも携わり、初心者でも簡単に押し花が作れる"ぴたっこはがき"や、電子レンジですぐに押し花が作れる"押し花教室"も考案しています。

著書:『やさしい押し花』(株)日本ヴォーグ社刊、『楽しいおし花』(株)ブティック社、『額の中の押し花』(株)ブティック社他多数。

++ 関連リンク ++
原田先生の公式サイト 押し花工房 オリジン
【All About Japan】押し花・ドライフラワー・コサージュ
【編集部おすすめの購入サイト】
楽天市場でハンドメイド・手芸用品を見るAmazon でハンドメイド・手芸用品を見る
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます