旅館の郷土料理を頂く

お食事処・提供:中の湯温泉旅館
中の湯温泉旅館の食事は、夕食の部屋出しもあるが、1階のお食事処で頂ける。一人客の場合は勿論、家族やグループで泊まる時には、賑やかでいい。隣の客と話も出来る事もあるので、この方がおすすめだ。

大信州酒造「春香彩 吟醸生しぼり」
風呂から上がり地酒を飲む。気分が高揚する。酒は地酒が旨い。信州は、酒処でもある。旅館には、信州の銘酒が 揃えてあったのがまたうれしい。

夏泊まった時には、松本に蔵元がある「大信州」醸造の「春香彩 吟醸生しぼり」を冷酒で頂いた。華やかな香り。口中での香味の広がり旨い酒だった。

季節の料理例・提供:中の湯温泉旅館
夕食の料理は、宿の方が自ら探し摘んだ山菜やきのこなど山の幸、川の幸など旬の食材をふんだんに使った新鮮な郷土料理。 これらの料理を肴に、美味しいお酒を頂くなんて最高だった。

宿泊料金は、一泊二食付きで1万円(諸税込み10,650)から用意されている。穂高の景観と料理は共通なのだから、懐具合にあわせて部屋を選べば良い。良心的な宿なのだ。

旅館データ

名前:中の湯温泉旅館
住所:〒390-1516 長野県松本市安曇4467
電話:0263-95-2407・FAX:0263-95-2514
アクセス
  • 車:中央道松本インターまたは高山方面(安房トンネル)経由/ 中津川または伊那インター・国道19号薮原・奈川ダム経由 ⇒いずれも国道158号を使い、安房峠へ行く旧道を行く
  • 冬期は閉鎖されゲートも閉まっている(11月16日から4月20日)ので、予約する際に電話(0263-95-2407)で確認
  • 鉄道・バス:JR)中央線松本乗り換え松本電鉄線新島々経由バスで中の湯停留所(中の湯温泉売店前)下車・送迎バス利用
地図:松本市安曇の周辺地図

《関連サイト》:
松本市の観光情報
・ガイド記事:秘湯の宿「上高地 坂巻温泉旅館」
・ガイド記事:おすすめの信州の温泉情報

・制作:06/02/19

■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/6/1~2021/6/30まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

・【40歳以上限定】「相続と親の資産管理についてのアンケート」に回答する
抽選で20名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。