まるでモルディブのような海が広がるレダン


[マレーシア]

ベルジャヤ・レダン・ビーチリゾートのプールサイド
マレーシアはマレー半島とボルネオ島の一部からなる、ちょっぴり複雑な構成。西マレーシアのマレー半島の西側にはランカウイやペナンなどのおなじみのビーチリゾートがありますが、東側はアクセスが少々面倒なせいか、知名度が今ひとつ…。けれど、マレー半島の東側の沖には海洋保護区に指定された美しい島々が点在しています。なんとマレーシアの海洋保護区の3分の2以上が、このマレー半島の東海岸に分布しているのです。


テロッ・ダラム・クチルをひとり占めにできるベルジャヤ・レダン・ビーチリゾート
マレー半島の東沖にはおすすめの島々がいくつかありますが(ワタシ的にはペルヘンティアンがお気に入り)、リゾートステイも楽しめるという点でレダン島をご紹介します。
クアラトレンガヌーの沖約45km、蝶のような形をしたレダン島はほとんどがジャングルに覆われています。テロッ・ダラム・クチルという小さな入江を占有しているのが、ベルジャヤ・レダン・ビーチリゾートというリゾート。シャレータイプのコテージがビーチ沿いとヒルサイドに展開しています。


レダン島にはパセイパンジャン(ロングビーチ)というビーチも
アジアのビーチというと、どうも透明度が期待できなかったりするものですが、このテロッ・ダラム・クチルのビーチの美しさといったら! 遠浅の海が広がり、素足で歩く白砂の心地よさも抜群! 島の南側にあるマリンパークのピナン島など、シュノーケリングポイントではたっぷりの魚影も期待できます。そして6~9月は海ガメの産卵シーズンですので、シュノーケリングで遭遇することも期待大です!


アクセスはクアラルンプールから空路約45分でクアラトレンガヌーへ。そこから陸路を約30分移動し、マランから海路約1時間30分。
またはスバン空港からベルジャヤ航空で空路約1時間10分でダイレクトにレダン島へ行くこともできます。

■ベルジャヤ・レダン・ビーチリゾートへの問い合わせ先
マック・マーケティングサービス
TEL03-3544-0340



=>次のページでは、王道の美ビーチをご紹介!